もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフ場の芝にも種類があります。芝の種類を知ろう

2020/01/24|ゴルフウィズ編集部

トップシーズンのゴルフ場に行くと、その緑の美しさに思わず息をのむことがあります。この自然の中を1日歩けるだけでも来たかいがあったと感じるほどですが、そのゴルフ場の芝生にはいくつか種類がありいろいろな工夫がされています。
グリーンはもちろんのことフェアウェイなども種類が異なり、芝の種類で打ち方が変わってくることもあります。
ゴルフといえば芝生。今回はそんな芝生についてのお話です。

グリーンで使われる芝

ゴルフ場でもっとも重要な芝はグリーンの芝でしょう。各ゴルフ場には専門のグリーンキーパーと呼ばれる職人さんがいて、365日グリーンが最高の状態に保たれるように管理をして下さっています。
そんなグリーンに使われる芝ですが、一般的にはベント芝と高麗芝の2種類が多く使われています。
ベント芝ですが、寒冷地仕様と言われ冬場でも枯れずに緑色を保つのが特長で気温0度でも芝が枯れないと言われています。冬のゴルフでフェアウェイは茶色くなっているのにグリーンだけ鮮やかな緑にになっているのは、このベント芝が使われているからです。
逆に暑さには弱いので夏場の管理は非常に大変です。散水する時間ひとつで蒸発熱で芝がやられてしまうなど、維持はデリケートといえるでしょう。
高麗に比べると芝目の影響は弱いですが、きっちり刈り込むことが出来るため管理の良いゴルフ場ですと、かなり速いグリーンに仕上がっている場合もあります。
高麗芝は、日本在来種の芝でベントと違い暖地型の芝になります。35度くらいまでの気温に耐えることができ夏は美しい緑になりますが、冬になると枯れてしまい茶色い芝になってしまいます。
芝目が強いため、グリーンでは芝目の影響がベントよりも強く出ます。順目、逆目で速さがかなり変わますし、横目ではボールの曲りに影響が出ますので読みが難しい芝になります。
芝目は水が流れる方向、太陽の方向、人が歩く方向などにより向きが変わってきます。グリーン面で芝目を読むのは難しいので、カラーのところの長さが長いところで読む、とかカップのフチで読むと良いと言われますが、かなりコース慣れしていないと難しいでしょう。ただ、順目の場合は全体に白っぽく、逆目の場合は全体に黒っぽく見えます。

フェアウェイやラフ

フェアウェイやラフでは、東北より南では通常野芝や高麗芝が使われています。北海道や一部東北では寒さに強い洋芝が使われます。
高麗芝などは葉っぱひとつひとつが広く、硬さも硬いため、トップシーズンですとフェアウェイでもボールが浮いてまるでティーアップしたような状態になり非常に打ちやすくなります。多少ダフっても問題なく飛んでくれます。
一方洋芝は逆に葉が細く柔らかいためにボールが沈みます。そのため少しでもダフると影響が大きく出ますのでショット自体は洋芝のほうが難しいと言って良いでしょう。
また高麗芝は茎が横に走って密生するような生え方をするので、ショットしたときに草鞋が飛ぶようなターフは取れません。芝が切れて散り散りになるような飛び方をします。アメリカのツアーで見るような草鞋をすっ飛ばすようなターフは洋芝特有の飛び方です。

まとめ

芝生には、上記以外にももちろん沢山の種類がありますし、ベントとひとくちに言っても改良型などがいろいろと出て品種も多くなっています。
日々研究され、少しでも良い環境で我々ゴルファーが楽しめるように努力してくださっている上に、ゴルフ場の維持管理に携わる方グリーンキーパーの皆さんなどは大変な愛情と努力で芝の状態を保ってくださっています。
我々も、少しでも芝が保護できるよう目土やピッチマークの修正などきちんと励行していきたいものですね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフの前夜は緊張で眠れない!無理に早寝しなくても大丈夫

ゴルフの前夜は緊張で眠れない!無理に早寝しなくても大丈夫

明日のゴルフのために早く寝よう!ところが緊張のためかなかなか眠れない。 睡眠時間が短くなる状況に焦って頑張って寝ようとしてしまいますが、実はそんなに睡眠をとらなくても翌日のゴルフには影響はないそうです …

2021/06/14|ゴルフウィズ編集部

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

初心者がラウンドしやすいゴルフ場はどんなゴルフ場?

ひとくちにゴルフ場といっても、ゴルフ場によってコースの作り方がまったく違っています。その作りによってラウンドのしやすさもかなり変わってきます。 ラウンド経験が少ない初心者の方の場合、行ったゴルフ場の印 …

2021/06/24|ゴルフウィズ編集部

スイングのあら探ししていませんか?

スイングのあら探ししていませんか?

練習を続けているのに気が付くと少しもうまくなっていないなんてことはないでしょうか。ゴルフはすぐにうまくなるものではありませんし、だんだんうまくなるというよりも、練習を積んでいるとちょっとしたきっかけで …

2020/10/27|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ漬けになろう!ゴルフ専門テレビ

ゴルフ漬けになろう!ゴルフ専門テレビ

日本のプロゴルフは2020年現在、女子人気が高く、男子のほうはスターが少ないイメージが否めません。そのため、テレビ放送も限られています。また放送時間も最終日の日曜日の15時くらいの設定が多く、最終日の …

2020/12/08|ゴルフウィズ編集部

ゴルフという趣味から始まる出会い!ゴルコンって知ってる?

ゴルフという趣味から始まる出会い!ゴルコンって知ってる?

出会いの場は、趣味を通じても得ることが出来ます。 ゴルコンは、ゴルフとうい共通する趣味から、会話するきっかけも掴みやすいイベントです。 今回は、大人の出会いにおすすめのゴルコンについてご紹介します。 …

2017/12/26|ゴルフウィズ編集部

夏ゴルフの対策

夏ゴルフの対策

ゴルフは自然の中で楽しむスポーツです。良い時もあれば天候が悪い時もあります。また季節により暑さ寒さの対策が必要になってきます。冬は「寒い」のでスコアが悪くなるとか寒さで辛いといった問題がありますが、夏 …

2020/08/06|ゴルフウィズ編集部

無料クラブ試打レンタルサービス

無料クラブ試打レンタルサービス

自分に合っているゴルフクラブを選ぶのは、なかなか難しいものです。例えば靴を選ぶのに、すぐに合う靴を探すことができないようなものです。無料レンタルを利用して、クラブが自分に合っているか、フィッティングを …

2018/12/21|ゴルフウィズ編集部

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

自分のスィングをビデオ撮影してフォームを改善

ビデオ撮影は友人に頼むか、イスなどに固定して映すといいです。ビデオを持っていない人は、スマートフォンを固定して、撮影する方法でも大丈夫です。撮影した自分のスィングフォームは、分析ソフトやアプリなどで、 …

2018/08/30|ゴルフウィズ編集部

人気急上昇のゴルフ!その理由はWithコロナ時代によるもの

人気急上昇のゴルフ!その理由はWithコロナ時代によるもの

このところの生活様式の変化から、スポーツやレジャーなどの楽しみ方も大きく変わりましたね。 今までと同じように楽しめないスポーツもある中で、唯一と言っていいほどゴルフの人気は急上昇しています! その理由 …

2021/01/07|ゴルフウィズ編集部

冬ゴルフはどんな点に注意が必要?

冬ゴルフはどんな点に注意が必要?

12月から2月くらいまでは気温がかなり下がりゴルフをするのもちょっと大変。北のほうでは積雪でクローズになるゴルフ場も多いです。 関東より西では突発的な積雪クローズ以外は、ゴルフ場は真冬でも開いています …

2020/12/21|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ