もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフのコースでミスショット!イライラはこうして抑えよう

2020/06/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのコースでラウンド中イライラを引きずることはありませんか?
せっかく練習して準備しても、ミスショットから出た怒りの感情でラウンドが楽しめなくなるのは残念ですね!

そのイライラは、たった90秒感情をコントロールして消せるかもしれません。
ゴルフの上達にもつながることなので、参考にしてみてくださいね。

収まらない怒りも90秒で消える

ゴルフをしていると必ずどこかでイライラする場面がありますね。
感情を乱してはいけないと思いながらも、平常心を保てなくてスコアに影響してしまうことは誰しも経験があることです。
そこでもし感情のメカニズムがわかっていれば、突発的な怒りが抑えられます。

【感情のメカニズム】
いろいろある感情の種類で「怒り」の反応は自動的に誘発されるプログラムです。
いったん誘発されると、脳から放たれた化学物質が体中に満ちて、生理的な反応を引き起こします。

そこで知っておきたいのが、この怒りの科学的な成分は、最初の誘発から90秒以内に血液中からなくなるということです。
90秒で自動的な反応は終わってしまうので、もしもまだ怒りが続いているなら、自分でその感情をキープするように選択しているということになります。
どんな怒りも90秒我慢すれば人体的な反応は終わるということを覚えておきましょう!

【90秒やりすごすには】
90秒で消滅するイライラの感情をどう引きずるかは本人次第ということですね!
さらに最近の研究によると、反射的な怒りのピークをやり過ごすにはたった6秒我慢すればよいとも言われています!

ミスショットや周りの状況にイライラしても、まずは6秒間グッと我慢をして状況分析をしつつ90秒やり過ごせば平常心を取り戻せるのです。

ラウンド中のイライラを抑える方法

ゴルフのコースで90秒やり過ごすには、まず最初の6秒を何らかの形でしのぐようにしましょう。

【最初の6秒でできること】
・ 短く3回深呼吸をする
・ ゆっくり水分補給をする
・ タオルで手や顔の汗を拭う
・ グローブを外したりウェアの乱れを直す
・ クラブやボールを綺麗にする

このようなちょっとした行動でOKです。

【残り84秒でやること】
続いてイライラの原因を冷静に分析します。
ミスショットが原因なら修正点を1分以上かけて確認して、そうしている間に平常心を取り戻すようにします。

平常心が取り戻せたと実感できたら次の行動に移ってください。
ここでのポイントは、まずは6秒そしてトータル90秒を通過すれば怒りの化学反応は収まるということを知っておくことです。

もし90秒経っても怒りが収まらずエスカレートしてしまったら、残念ながら心のコントロールができなかったことになります。
その時はそのままプレーせずに、他の人と話をしたりトイレに行ったりと別の方法でリセットすることも考えてくださいね!

【ミスショットが原因でない場合は】
その怒りの原因が自分のミスショットなら90秒で解消できますが、イライラする場面はそれだけではないですよね。
ゴルフは誰かと回るので、必ずその同伴者のプレーを目にします。
そうなると、同伴者や前の組のプレーが気になって集中できなくなることも。

誰かのミスで自分が待たされている時、早くしてほしくてイライラするかもしれません。
実はこのように自分の感情を相手に向けてしまった時点で、感情のコントロールができなくなって集中は切れています。

そして今度は自分がミスショットをする番になってしまうことも。
他の人のミスが出た場面では、自分だったら次はどのような方法でいこうかと考えましょう。時間ができたと前向きに捉えてしっかり集中してくださいね。

まとめ

ゴルフはメンタルのスポーツと言われますね!
コースのラウンド中にミスショットをした時、そのイライラからくる怒りをコントールすればベストスコアに近づきます!

怒りの感情を抑えるには90秒あれば十分です。
6秒我慢して84秒で修正ポイントを確認することで、心は乱れません。
このことを知っておいて、万全な状態でゴルフを楽しみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

フェアウェイウッドを使いこなすにはスイングのコツをつかむ

フェアウェイウッドを使いこなすにはスイングのコツをつかむ

ゴルフで意外と難しいのがフェアウェイウッドではないでしょうか。 ドライバーショットと違って芝の上から直接打つことが多いので、ダフってしまいミスショットなんてことも。 正しいスイングのコツをつかみながら …

2020/04/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのショートパットでよくあるイップスはどう克服する?

ゴルフのショートパットでよくあるイップスはどう克服する?

ゴルフのショートパットなどで起きやすい「イップス」。 初心者よりも中級者以上で見られることが多いと言われます。 プレッシャーで手が動かないと感じたなら、早めに対処してなるべくイップスになるのを防ぎたい …

2020/06/26|ゴルフウィズ編集部

キャビティアイアンは飛距離よりやさしさを追求していた!?

キャビティアイアンは飛距離よりやさしさを追求していた!?

ゴルフの現在のアイアンの主流とも言える「キャビティバック」。 外観はバックフェースが削られていているものですが、対するマッスルバックアイアンも人気は上昇中です。 どちらにも魅力があるので、選ぶとなると …

2020/06/24|ゴルフウィズ編集部

気になるドライバーのフェースの傷消しのやり方はこうする!

気になるドライバーのフェースの傷消しのやり方はこうする!

ドライバーのフェースに傷が付くと、手元から遠くてもやっぱり気になりますよね! その傷は家にあるもので消せるかもしれません。 そしてもし仕上がりが気になるようだったら、新品同様にするために工具や研磨剤を …

2020/04/16|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ