もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフコースを回るための正しい格好とは?

2017/08/27|ゴルフウィズ編集部

08271

ゴルフコースを回るためにはいくつかのマナーやルールを覚えておかなくてはいけません。その中で、服装のマナーはかなり重要です。もしも守れていなければ、ゴルフコースを回るどころか、ゴルフ場にも入れてもらえない場合もあります。

ただ、初心者の場合どんな格好が正しいのかわかりませんよね。そこで今回は、ゴルフコースを回るための正しい格好を説明していきます。

 

靴は絶対ゴルフシューズで

ゴルフコースを回る上で、ゴルフシューズは必須となります。ゴルフコースは山の中にあり、中には普通には立てないような場所もあります。もしも傾斜の厳しいところでショットを打つことになったら普通の運動靴だと、草で足が滑ってしまい、怪我をしてしまう可能性があります。

しかし、ゴルフシューズなら靴裏にグリップという出っ張った部分があるので滑る心配はありません。たとえ傾斜が厳しくても安全にショットが打て、怪我をする恐れが少ないのでゴルフシューズは必須です。

 

ズボンはチノパン系

次はズボンです。ゴルフコースを回るならチノパン系にズボンを選びましょう。ゴルフ場は茂みなどが多いです。ロングのズボンでなければ、足が傷ついたり、かぶれてしまう恐れがあります。

それなら、ジーンズもいいのではと思いますが、紳士的かという部分で判断するとあまりにもゴルフ場には似つかわしくありません。ラフ過ぎるものは基本NGとなります。

なので、ゴルフコースを回るのなら、ズボンはチノパン系を履いていきましょう。ちなみに、色の指定はないので自由に選んで大丈夫です。

 

ショートパンツやミニスカートでもOK

チノパン以外にショートパンツやミニスカートでもOKです。女性用のユニフォームだとミニスカートがセットで売られている場合もあるので大丈夫です。

しかし、ゴルフコースは山の中にあるので、虫が多いです。ゴルフコース中に何箇所も咬まれたという話もたくさん聞きます。

なので、あまりオススメはしません。通気性のいいチノパンもあるので、そちらをオススメします。

 

ベルトは絶対着用

ゴルフコースを回る上でベルトの着用は必須となっています。ゴルフでは上着はズボンに入れることがマナーとなっているので、もしもベルトがなければひと目でわかります。

ベルトをしていないと、格好に品格がなくなってしまいます。ゴルフは品格を重視するスポーツでもあるので、マナー違反とされてしまうため注意しましょう。

 

ポロシャツが望ましい

上着はポロシャツが望ましいです。なぜなら、襟がついている方が品格があるからです。先程も説明したように、ゴルフは品格を重んじるスポーツです。Tシャツなど、ラフ過ぎる格好はマナー違反とされてしまいます。

スポーツ用品店に行けば、スポーツ用のポロシャツが販売されているので、もしも持っていないのなら買っておくようにしましょう。その際、カラーの指定は特にありません。私自身、赤色のポロシャツでゴルフコースを回りますが、注意雨を受けることはありませんでした。

そして、上着は必ずズボンに入れるようにしましょう。その方が品格があり、ゴルフにふさわしい格好です。ただし、もしもポロシャツの丈の問題で、ズボンに入れられない場合は無理して入れる必要はありません。

 

帽子やサンバイザーは必ず着用

ゴルフコースを回るなら、帽子やサンバイザーは必ず着用しましょう。その理由に頭を守るためという意味があるからです。どのタイミングでOBボールが飛んでくるかわかりません。大きな怪我に繋がる可能性があります。

さらに、夏場だと太陽を遮るものがないので、直射日光を浴びることになります。熱中症を防ぐためにも、帽子やサンバイザーは必須となっています。

 

ウィンドブレーカーやインナーは自由

冬場に必要なウィンドブレーカーや、汗対策のインナーの着用は自由となっています。さらに、色に関しても指定はないので、自分の好きなものを選んで使いましょう。

 

正しい格好でゴルフを楽しもう!

ゴルフは品格を重要視しているので、服装のマナーを守ることが大切です。あまりにもラフ過ぎると、コースを回らせてくれない場合があります。なので、ゴルフを始めるなら、まずは服装のマナーから覚えていきましょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

うっかりやると女子力ダウン!?ゴルフウェアの注意ポイント3選

うっかりやると女子力ダウン!?ゴルフウェアの注意ポイント3選

特に意識せずにやってしまったりするクセだったり、ついついやってしまったりする動作は、もしかしたら女子力をダウンさせてしまう可能性があります! うっかりやってしまわないように、注意しておきましょう。 そ …

2018/12/25|ゴルフウィズ編集部

取引先の方や会社の上司とのコンペ。ウェアはどうするべき?

取引先の方や会社の上司とのコンペ。ウェアはどうするべき?

取引先の方や会社の上司とのゴルフは、普段見られない一面が知れたりしてとっても素敵ですが、そういった場で粗相があってしまっては相手のお顔に泥を塗ってしまうかも知れません。 そんな時に気になるのは第一印象 …

2018/03/23|ゴルフウィズ編集部

脱真っ暗ウェアコーデ!さし色+で秋冬のゴルフ場で周りと差をつける方法

脱真っ暗ウェアコーデ!さし色+で秋冬のゴルフ場で周りと差をつける方法

秋冬のコーデで悩ましい部分は、アウターが入ってくる事です。コーディネートを考えていたけど、結局アウターを着たら全体が暗く見えてしまうという事もよくあります。そんな時に+しておきたいのが、さし色です。 …

2018/11/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフシーズン到来!まず準備したいレディースウェア・グッズとは?

ゴルフシーズン到来!まず準備したいレディースウェア・グッズとは?

春のゴルフ場は特に見た目にも美しいですし、新緑の香りがしてとっても清々しい気持ちにしてくれます。天気が良い日などは、広い空も加わりプレーも冴え渡りそうな気さえしてしまいます。 ですが同時に、ウェアも衣 …

2018/05/07|ゴルフウィズ編集部

2018年夏コーディネートのプラスアイテム選びをご紹介!

2018年夏コーディネートのプラスアイテム選びをご紹介!

様々なブランドから、2018年春夏の新作としてたくさんのアイテムが発表されています!特に今年の春夏のトレンドを押さえた、とっても使いやすいアイテム選びをご紹介したいと思います。 もう既にゴルフウェアは …

2018/05/21|ゴルフウィズ編集部

2018年秋冬の新作ウェアが気になる!レディースおすすめブランドとは?

2018年秋冬の新作ウェアが気になる!レディースおすすめブランドとは?

紳士淑女のスポーツとも言われているゴルフですが、スポーツの中でもとってもオシャレにも重きをおいている、素敵なスポーツです。ドレスコードの中で自分らしさを出すのは、選びがいもあって良いですね。 そんなゴ …

2018/09/21|ゴルフウィズ編集部

no image

冬のゴルフにピッタリのハイカットゴルフシューズ!

ハイカットタイプのゴルフシューズを、履いてラウンドしたことがありますか? ハイカットタイプのゴルフシューズは、足全体をホールドしてくれるため、歩きやすく疲れにくいのが特徴です。 冬にはひえやすい足元も …

2018/01/10|ゴルフウィズ編集部

夏でも大人っぽい!シックにキマるレディースゴルフウェアコーデ

夏でも大人っぽい!シックにキマるレディースゴルフウェアコーデ

夏になると、どうしても薄着になって体のラインが出やすく、色のトーンも夏のトーンに代わり明るくなります。柄も夏の元気な雰囲気の柄が多くなります。もちろん、そんな夏らしい雰囲気もとっても素敵ですが、大人っ …

2018/07/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフデート時の服装・着替えはどうする?お役立ちポイントをご紹介!

ゴルフデート時の服装・着替えはどうする?お役立ちポイントをご紹介!

大好きな相手とのゴルフデート! 普段からゴルフをしていても、改めてマナーや服装などに気をつけたい時でもあります。また、着替えなどどうしようと考えたりもします。 そんな時に、女性ならではのお役立ちポイン …

2018/12/03|ゴルフウィズ編集部

初心者だって楽しみたい!差がつくおしゃれなゴルフ小物(ティー編)

初心者だって楽しみたい!差がつくおしゃれなゴルフ小物(ティー編)

ゴルフ小物で小さいものの代表であるティーについて考えてみました。長いティーと短いティーを使い分けていますか?また、最新のおしゃれなものを見つけてみました。店頭でもいろいろありますが、ネットショップだと …

2018/01/18|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ