もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

冬のゴルフの着こなしで3つの首を意識すると暖かさが全然違う

2022/01/03|ゴルフウィズ編集部

半端なく寒い冬のゴルフ場。
寒さ対策で効果的なのは、首、手首、足首の3つの首を温めること。
ここを意識して温めれば、ただたくさん着込むより断然防寒の効果があります。
また必要以上に着こまなくて済むのでスイングを妨げずにすみますね。
その取り入れ方をご紹介します。

3つの首を温める効果

ゴルフに限らず、身体を温めるのに効果的なのは3つの首を温めること。
なぜ3つの首がよいのでしょうか。

【首】
筋肉が少なく皮膚が薄い「首」。
体の中で熱を作り出すのが筋肉なので、その量が少ない部位というのは必然的に冷えやすくなります。
その首にはリンパ節や太い動脈があります。
温めることで血行が良くなり、全身に血液がめぐって効果的に体全体を素早く温めることができるのです。

【手首】
寒さで血管が収縮すると、血流が悪くなって指先まで血液が行きにくくなって、指先だけが冷たいということに。
酷いものだとしもやけなど、指先の冷えに悩まされる経験はだれしもあると思いますが、血管が集中している手首を温めて血流をよくしてあげることが指先の冷え対策になります。

【足首】
夜、足が冷たくてなかなか眠れないという経験があると思います。
足は心臓から遠いので、特に血液が滞りやすく冷たくなりやすいのです。
手首と同じように、血流をよくするために足首を温めましょう。

ゴルフで着用する3つの首を温めるアイテム

3つの首を温めると効果的ということですが、その部分をがちがちにウェアなどで固めてしまうのは、スイングを妨げかねませんね。
どのように取り入れたらよいのでしょうか。

【まずはネックウォーマー】
首を温めるアイテムといえば、オーソドックスな「マフラー」が思い浮かびます。
しかしマフラーを首に巻くのは、ゴルフをする上ではスイングの邪魔になるので現実的ではないですよね。

今やゴルフで首を温めるアイテムといえば、もう常識かもしれないのがネックウォーマー。
マフラーに比べてファッション性は高くないですが、防寒対策としては非常に効果的なアイテムです。
学生時代などにスポーツをしていた方だったらとても馴染みが深いでしょう。

選ぶポイントは「防風機能」と「動きやすさ」。
この2点さえ抑えておけばあとはお好みで大丈夫です。
保温機能が気になりますが、首周りの防寒対策で大切なのは冷気を防ぐこと。
なので肌触りが良いことを優先してもよさそうですね。

【リストバンド】
長袖のウェアを着れば手首は覆われているような気もしますが、スイングの際に袖が上下したりして寒さが気になることもあります。
リストバンドだったら、しっかりフィットしてずれないのでスイングの邪魔にならないですよね。
そして、つけたり外したりしなくてよいので、煩わしいこともありません。
手首だけでなく足首に装着できるものもあるので必要に応じて取り入れてみましょう。

【レッグウォーマー】
今では様々な種類があるゴルフ用のレッグウォーマー。
たくさん種類があるということは、それだけ必要とされていることかもしれませんね。

主に分けるとニット素材のものと、中綿素材のものがあります。
ニットはゆるりとしていて、ファッション性も高く、様々なウェアと合わせやすいですね。
中綿素材のものはダウンを履いているような感じになるので暖かさは想像できますね。

また、パンツを履いていれば特に必要ないように思えるレッグウォーマー。
でもカートに乗った時など裾が上がって「寒い!」となることも。
そんな時はパンツの下に装着できるレッグウォーマーを取り入れたり、パンツの上から中綿タイプのものを着用すれば寒さ対策は完璧ですね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ場でよりオシャレに!いつものウェアに差し色をプラス

ゴルフ場でよりオシャレに!いつものウェアに差し色をプラス

ゴルフウェアに取り入やすい色は白やグレー、黒や紺など。 これらは無難ですがなんだか物足りない感じもしますね。 そんな時に「差し色」が役に立ちます。 ファッション用語でよく耳にする差し色を、ゴルフウェア …

2021/04/19|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで競い合うのはスコアとおしゃれ!一歩先行く小物たち

ゴルフで競い合うのはスコアとおしゃれ!一歩先行く小物たち

スコアを競うのがゴルフですが、おしゃれだって負けられません。 人より一歩先に行くために、ゴルフウェアを個性的にするのもよいのですが、小物にも気をつかってみましょう! そうすると「細部までおしゃれが行き …

2022/09/08|ゴルフウィズ編集部

秋最初に買うウェアはどれにしますか?まず押さえたい物とは?

秋最初に買うウェアはどれにしますか?まず押さえたい物とは?

どんどん季節が移ろいで、涼しくなって来ると去年のウェアを出したりして衣替えをするのも良いですが、新たなウェアをプラスしたくなる気持ちも出てきますね。新しいウェアは気分も新たにしてくれて、リフレッシュし …

2018/09/07|ゴルフウィズ編集部

no image

冬のゴルフにピッタリのハイカットゴルフシューズ!

ハイカットタイプのゴルフシューズを、履いてラウンドしたことがありますか? ハイカットタイプのゴルフシューズは、足全体をホールドしてくれるため、歩きやすく疲れにくいのが特徴です。 冬にはひえやすい足元も …

2018/01/10|ゴルフウィズ編集部

2018年夏コーディネートのプラスアイテム選びをご紹介!

2018年夏コーディネートのプラスアイテム選びをご紹介!

様々なブランドから、2018年春夏の新作としてたくさんのアイテムが発表されています!特に今年の春夏のトレンドを押さえた、とっても使いやすいアイテム選びをご紹介したいと思います。 もう既にゴルフウェアは …

2018/05/21|ゴルフウィズ編集部

一歩間違えたら残念ファッションになるゴルフウェアはこう着る

一歩間違えたら残念ファッションになるゴルフウェアはこう着る

とっても素敵なものがたくさんあって、普段と違うおしゃれを楽しめる。 なのに一歩間違えると残念ファッションになりかねないのがゴルフウェア。 それはベーシックなものでも個性的なものでもあり得ることですね。 …

2022/09/29|ゴルフウィズ編集部

いつものゴルフウェアに新しい風をプラスする!ちょっとしたテク

いつものゴルフウェアに新しい風をプラスする!ちょっとしたテク

何となくいつもと同じようなコーデになって来ちゃったな。と思ったり、新しいゴルフウェアを買った事あるけど、今持っている物とほとんど同じ。と感じたりした時には、もしかしたら既にゴルフウェアを選ぶ事に慣れて …

2018/05/02|ゴルフウィズ編集部

汗染み目立ってる!?目立たせないレディースウェアの選び方

汗染み目立ってる!?目立たせないレディースウェアの選び方

暑い夏のゴルフは楽しくもありますが、暑さと同時に汗染みと言う強敵も現れます。どうしてもショットを打つ時には手をふりかぶるので汗染みも目立ってしまいますし、長時間屋外を歩くので汗が滴ってしまうこともしば …

2018/07/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

ゴルフウェアの半袖に重ねる紫外線対策のインナーは暑くない

PHOTO:アスリスタゴルフ ゴルフで年中気になるのは、紫外線対策ではないでしょうか。 温暖化で紫外線も年々増しているような気もしますね。 夏は暑くて長袖のインナーまで気が回らないことも。 今どきの長 …

2020/10/28|ゴルフウィズ編集部

とりあえずゴルフウェアは普段のテイストで選べばうまくいく

とりあえずゴルフウェアは普段のテイストで選べばうまくいく

ゴルフウェアは可愛いけれど目立つデザインが多い。 普段着慣れていないテイストはちょっと落ち着かないかもしれません。 ビギナーで目立っているという状況もなんだか恥ずかしかったり。 そんな余計なことを考え …

2022/04/28|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ