もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

練習こそオシャレに♪練習ゴルフはウェアにこだわって楽しくLvUP!

2019/04/17|ゴルフウィズ編集部

ゴルフはオシャレができる、素敵なスポーツです。ラウンドの時はカッチリとしたゴルフウェアで、オシャレにキメる!という方は多いかと思います。

ですが、練習の時にこそラウンドの時とは違った、ラフなゴルフウェアを楽しめる良いタイミングです!
練習ゴルフのウェアのマナーと、ラフなコーデの方法についてご紹介していきます。練習の時にこそ、こだわったオシャレなウェアを着ちゃいましょう。
PHOTO:アスリスタゴルフ

練習ゴルフの時はウェアのマナーは無い!

通常のゴルフでは、襟付き・ベルト着用・露出を少なく…etc.たくさんのウェアのマナーがあります。
ですが、練習ゴルフで打ちっ放しなどへ行く場合には、基本的にウェアのマナーは気にしなくて問題ありません。

デニムやジャージなど、自分が動きやすい服装で練習をしてOKです。

とは言え、女性の場合は下着などに注意も必要です。しゃがんだり、ショットを打つ時に下着が見えてしまったりしないように気をつけましょう。
自分も練習に集中できない可能性もありますので、動きやすいだけではなく、このような面に配慮しておきましょう。

もちろん「ラフな格好でなければならない」ということではなく、ラウンドと同じようにピシッとゴルフウェアを着用するのもOKです。

普段と同じ状態で練習したいと言う時には、ラウンドと同じゴルフウェアを着用するのが良いでしょう。

このように基本的には、ドレスコードやマナーは関係ないことがほとんどです。
ですが、一部のゴルフ場に併設された練習場の場合には、ドレスコードが設けられていることもあります。
ゴルフ練習に行く前に、公式ページで軽く確認しておいた方が良いでしょう。

練習ゴルフにおすすめのゴルフウェア「ワンピース」


PHOTO:アスリスタゴルフ

ワンピースは締め付けもなく、ゆったりと着ることができるおすすめアイテムです。女性らしい雰囲気にもできますし、上着を羽織ったりもしやすいです。
ラウンドの時には、ベルトが必要だったりなどがありますが、練習ゴルフでしたら気にせず着用できますよ。

ワンピースであればコーデに迷うことも少なく、朝迷ってしまった時にもオススメです!
下着への配慮として、レギンスなどを合わせるとより自由に動けます。

普段着との兼用もしやすいですのですが、スカートが広がるタイプは注意が必要です。
ショットごとに引っかかってしまったりして、邪魔になってしまいます。あまり広がりすぎず、裾が長すぎないものを選びましょう!

また、たくさん汗をかいてしまった時に、着替えが楽チンなのもポイントです。打ちっ放しなどの場合は、更衣室が無いこともありますので、トイレなどで着替えやすいのは便利ですよ。

練習ゴルフにおすすめのゴルフウェア「スウェット素材」


PHOTO:アスリスタゴルフ

スウェットと聞くと、パジャマを連想される方は多いかと思いますが、最近ではオシャレなアイテムが多くあります。
ゴルフブランドからも、スウェット素材のアイテムが多数販売されていますよ!

スウェット素材のアイテムは柔らかく、体が動かしやすいので練習ゴルフにオススメです。
体を締め付けずにプレーすることができるのもポイントです。

上下ともスウェットは動きやすいですが、トップスの場合はシルエットに気をつけましょう。
ゴルフウェアではない女性向けのトップスで多いのが、肩が落ちているデザインや、袖がバルーンになっているものです。
これらのタイプは服が引っかかってしまうので、要注意です。

スウェット素材のアイテムを選ぶ場合には、柄やプリントなどでオシャレ感をアップするのがオススメです!

まとめ

ゴルフウェアはマナーが気になる所ですが、打ちっ放しなどの練習となれば着崩してラフに楽しむことができますね。
普段のゴルフウェアとは少し違う、それでいてオシャレを楽しめるアイテムで練習してみてください!
きっと、自分のモチベーションも違って来ますよ。試してみてくださいね。

基本的なマナーに関することは以下の記事で詳しく紹介しています。こちらも併せてご覧になってみてください。

名門ゴルフ場に行く時に気をつけたい!女性の服装マナーについて

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

6月の急な雨にも安心!ウェアにプラスするだけの便利アイテム

6月の急な雨にも安心!ウェアにプラスするだけの便利アイテム

梅雨の時期でもある6月は、どうしても天候不良が起こりやすくなります。天気予報をチェックしていても、必ずしも当たるとは限りません。雨対策の準備が不足してしまうと、プレー中不快な状態が続いてしまったり、辛 …

2018/06/18|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフでショートホールを回る際気をつけるべきことは?

ゴルフコースを回ると必ずショートホールに出くわします。大きさは長くても200ヤードほどのコースです。1打目からグリーンオンが狙いやすく、チャンスが生まれやすいコースでもあるので、慎重にプレイしたいです …

2017/09/02|ゴルフウィズ編集部

新春セールでも失敗しない!長く使えるゴルフウェア選びの方法

新春セールでも失敗しない!長く使えるゴルフウェア選びの方法

新春のセールは、一部ブランドを除いて多くのショップでお値下げになる、とってもお得な機会ですね。 この期に、普段着ないテイストやブランドに挑戦してみるのも、とっても素敵です。 ですが、うっかりセールの波 …

2019/01/07|ゴルフウィズ編集部

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

ゴルフウェア専用のアイテムは、もちろんプレーしやすくなっていますし、動きやすいかと思います。でも普段着と完全に分けてしまうよりかは、一部兼用して普段着として使うのも良いと思います。 普段着としても使う …

2018/08/01|ゴルフウィズ編集部

女性や初心者にオススメ。河川敷コースへ行こう!

女性や初心者にオススメ。河川敷コースへ行こう!

河川敷コースとは大きな川の河川敷を利用して作られているゴルフコースのことです。 パブリックという会員制ではないコースが多く気軽に楽しめる上に、運営母体が市町村などで比較的低料金でプレイすることができま …

2018/03/12|ゴルフウィズ編集部

無料プレイが嬉しいゴルフ場とゴルフ練習場

無料プレイが嬉しいゴルフ場とゴルフ練習場

利用する際に回数制限はありますが、無料で何十回も練習できますので、若い人であればゴルフが上手くなれます。練習場の無料利用と、ゴルフ場を無料でラウンドできます。練習の成果を実際プレイして、確かめてみまし …

2018/12/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをすることで楽しみながら健康になれる!

ゴルフをすることで楽しみながら健康になれる!

ゴルフを楽しんでいる世代はとても幅広いですね。10代で大活躍する選手も多いですし、60代でも素晴らしいプレーをする方はたくさんいます。10代と60代が一緒にラウンドして勝負できるのです。他のスポーツで …

2017/12/20|ゴルフウィズ編集部

夏に最適なレディースゴルフファッション

夏に最適なレディースゴルフファッション

夏は暑いですがコースの新緑が美しく、自然にも癒されるので、ラウンドで回りたくなるシーズンです。汗をかいても快適な、レディースゴルフウェアを着用すれば、スィングへの影響を少なくして、ベストプレーを発揮で …

2018/07/05|ゴルフウィズ編集部

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

春はセットアップウェアが映える?ゴルフをもっと楽しくするコーデ♪

ゴルフウェアのセットアップは、コーデがもともとされていることもあり、楽にバッチリ決めることができる便利なアイテムです。 ですが、冬はアウターがあるためどうしても「セットアップ感」が出しにくいですが、春 …

2019/05/08|ゴルフウィズ編集部

冬はゴルフの回数激減?ウェアを無駄なく普段着とシェアするテク!

冬はゴルフの回数激減?ウェアを無駄なく普段着とシェアするテク!

冬のゴルフウェアは、重ね着する枚数も増えるので夏よりもアイテム数自体が増えますね。それなのに、ラウンドに行く回数が減ってしまったりすることも多いので、少し勿体ないように感じることもしばしば。 ですが、 …

2019/02/14|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ