もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

快適にラウンドするためにキャディーさんを活用

2018/10/02|ゴルフウィズ編集部

キャディーをつけてラウンドすると、今まで自己判断で気付くことができなかった、戦略方法やコースの状態など、答えを教えてもらうように、良く理解できるのでおススメです。有名選手のノウハウも知っているので、上達にも役立ちます。

ビギナーレベルのゴルファーならキャディーに頼りやすい

ベテランのゴルファーで何年も経験がある人であれば、かえってキャディーに質問などしづらいかもしれません。ですが、ビギナーレベルのゴルファーなら、何を質問しても、この人はまだゴルフを始めて間もないので、とキャディーも思っているので、いろいろ親切に教えてくれます。キャディーをつけてコースを回る際は、分からないことは遠慮せずに質問して、教えてもらいましょう。

キャディーに関しては、「公益財団法人日本ゴルフ協会(JGA)」ゴルフ規則第2章に、次のような定義がありますので、覚えておくといいでしょう。

「キャディー」とは規則にしたがってプレーヤーを助ける人をいい、「助ける」にはプレー中にプレーヤーのクラブを運んだりクラブを扱ったりすることを含む。
 1人のキャディーが複数のプレーヤーによって雇われている場合、そのキャディーを共用しているプレーヤーの球(またはそのプレーヤーのパートナーの球)が関連しているときは常にそのプレーヤーのキャディーとみなされ、そのキャディーの持ち運んでいる携帯品はすべてそのプレーヤーの携帯品とみなされる。ただし、そのキャディーがそのキャディーを共用している他のプレーヤー(または他のプレーヤーのパートナー)の特定の指示にしたがって行動していたときは、例外として、指示を与えたプレーヤーのキャディーとして扱われる。

ゴルフをプレイしている途中で、誰かに質問して教えてほしい場面もあります。例えば、何番のクラブで打てばいいのか?バンカーにボールが入ったけど、どうやって打てば出せるのか?カップにボールを入れたいので、芝目を的確に教えてほしいなどです。ですがゴルフは、同伴競技者同士でアドバイスを行うのは禁止になっているため、助けがほしい場合はキャディー使用が必須となります。

キャディーに依頼する料金はグリーン フィーに含まれる

ゴルフコースをラウンドするのに、キャディーに依頼して回ってみたい人もいるでしょう。プレイヤーをサポートしてくれるのがキャディーなので、ベテランのゴルファーよりビギナーレベルの人が、使ってみるといいのではないでしょうか?ビギナーレベルの人は分からないことだらけなので、ラウンドする際にキャディーのアドバイスが、何かと勉強になります。

キャディーに依頼する料金は、グリーン フィーに含まれていまして、使用料金はゴルフ場により違いますが、約3,000円~約10,000円です。ラウンドは何人かでコースを回りますので、人数分で割れば使用料負担は少なく、快適にラウンドすることができます。又、カートを利用する場合も、料金はグリーン フィーに含まれます。

キャディーの大きな役割としては、ゴルフプレーをスムーズにするために、手助けをしたりアドバイスをしてくれたり、コースの状態を教えてくれたりします。最近は自分たちだけで、ラウンドされる方も少なくありませんが、一緒に回るメンバーの中に、ベテランのゴルファーがいるのであれば、キャディーがなくてもいいかもしれません。

まとめ

上手にコミュニケーションして、ゴルフマナーを守りながら、良い雰囲気で一緒にラウンドすれば、スコアアップが期待できます。キャディーを活用して、勝つゴルフができるといいでしょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

夏物をしまう前にちょっと待って!秋にあると便利なウェアアイテムとは

夏物をしまう前にちょっと待って!秋にあると便利なウェアアイテムとは

半袖では肌寒く感じる日が多くなってきて、ゴルフウェアも衣替えをしようとされている方も多いかと思います。普段着の衣替えの目安として最低気温20度が平均くらいになった頃が良いとも言われています。 スポーツ …

2018/10/04|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフのスイングで意識するポイントは?

ゴルフでスイングを上手に行うことは良いスコアを出すには重要な点です。上手にスイングができれば、ゴルフボールにミートさせやすくなり、ショットが安定するようになります。ショットが安定すれば、狙った場所や方 …

2017/09/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフのコーチになる方法

ゴルフコーチの仕事は、実は資格が無くても、コーチをしていい職業です。ですが資格を取得している方が、生徒を集めるために説得力がありますし、ゴルフ場やゴルフ練習場、スポーツクラブなど、どのような形態の職場 …

2018/12/04|ゴルフウィズ編集部

ゴルフコースを回るのに最適なシーズンは?

ゴルフコースを回るのに最適なシーズンは?

ゴルフコースを回るならやっぱり一番快適な時期がいいですよね。気持ちのいい気温で、コースを回れば体力にも余裕が出て、スコアがよくなる可能性もあります。それに、気持ちよく回れれば、またゴルフに行きたいと思 …

2017/08/28|ゴルフウィズ編集部

ゴルフが上手く見えるかも!?練習場で使えるアイテムとは?

ゴルフが上手く見えるかも!?練習場で使えるアイテムとは?

ゴルフの練習場への持ち物は、クラブやシューズだけですか? ゴルフ練習場では、目的に合った練習アイテムの使用もおすすめ。 持っているだけで、なんとなく上手く見えてしまう練習場で使えるアイテムをご紹介しま …

2017/12/25|ゴルフウィズ編集部

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

愛犬同伴で回れるゴルフ場が人気を集めているって本当?

ゴルフは長時間家を空けることとなり、愛犬家の人なら心配に思うこともありますよね。 実はゴルフ場には、愛犬を預かってくれるシステムや、同伴でプレー出来るゴルフ場があるのです。 今話題沸騰中の、愛犬と回れ …

2018/01/01|ゴルフウィズ編集部

冬のゴルフウェアをしまう時の注意点!適当にしまうと後悔するかも…

冬のゴルフウェアをしまう時の注意点!適当にしまうと後悔するかも…

面倒に思いがちな衣替え。ですが、冬の素材はニットなどがあるため、虫食いになってしまうと修復が難しく致命的になってしまいます。 また、シルクなどのデリケートな素材の場合には、シワなどがつかないようしまい …

2019/02/28|ゴルフウィズ編集部

色んなゴルフ場を堪能出来るゴルフ遠征!準備に必要なことを教えます

色んなゴルフ場を堪能出来るゴルフ遠征!準備に必要なことを教えます

近場のゴルフ場に飽きてしまった人におすすめ! ゴルフ遠征の醍醐味は、ちょっとした旅行気分が味わえるところ。 また、普段は逢えない遠方の友達と合流してラウンドするのも楽しいですよね。 今回は遠征ゴルフの …

2018/01/05|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをすることで楽しみながら健康になれる!

ゴルフをすることで楽しみながら健康になれる!

ゴルフを楽しんでいる世代はとても幅広いですね。10代で大活躍する選手も多いですし、60代でも素晴らしいプレーをする方はたくさんいます。10代と60代が一緒にラウンドして勝負できるのです。他のスポーツで …

2017/12/20|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ