もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

危険が多いゴルフ場のピンチを回避するための基礎知識はこれ

2020/06/19|ゴルフウィズ編集部

楽しいはずなのに、思いのほか危険なことが潜んでいるゴルフ場。
ゴルフは自然の中でプレーするので色々なことがあって、ときには人工物が凶器になることもありますよね。

もしもの時のために対処法を覚えておくと安心です。
そこでゴルファーのための危機回避術をご紹介していきます。

突然遭遇する危険な自然現象

日常生活で直接的にあまり出遭わない危険な自然現象も、ゴルフ場ではよくあることです。

【雷接近はこう避難する】
ゴルフ場でいちばん危険なのは雷です。
「これくらいなら」と思ってしまう場面がありますが、これらは全て大丈夫ではありませんね。

・ 音がまだ遠くから聞えるから大丈夫
・ 姿勢を低くすれば大丈夫
・ カートの中なら車と一緒で大丈夫
・ 大きな木の下に隠れれば大丈夫
・ クラブやアクセサリーを体から離せば大丈夫

雷が鳴ったら、基本はすぐにプレーを中断して、コースの指示に従って茶店や避雷小屋などの建物に入ることです。
緊急時にはバンカーやくぼみで姿勢を低くして雷が過ぎるのを待ちましょう。

【クラブで撃退厳禁な動物たち】
プレー中に遭うかもしれない動物と言えば、想像できるのはクマ、イノシシ、毒ヘビ、スズメバチあたりですね。
もしもの時にクラブを振り回すなどは厳禁で、そっと離れるに限ります。
もし逃げられず襲われそうになった、もしくは襲われた場合は

・ クマ相手には、うつぶせになり顔と心臓を守り首を手で覆ってダメージを最小限に抑える
・ イノシシ相手には、木やフェンスの上など少しでも高いところへ逃げる
・ 毒ヘビに噛まれたら腫れたところより胴に近い部分をタオルで縛り、心臓より高い位置に保ってすぐに病院で血清による処置を受ける
・ スズメバチに刺されたら、直ちにその場を離れ傷口を流水でよく洗い手で毒液を絞り出すようにして、ショック症状があるなら救急車を呼ぶ

ちなみに危険な動物がいた場合、ルールに従って回避することができます。
その危険な動物で定義されているのは、毒へび、刺すハチ、ワニ、ヒアリ、クマです。

コースに潜んでいる危険な状況

年齢を重ねても楽しめるゴルフというのは、それ自体は安全なスポーツですね。
それでもゴルフ場には危険があって、自分が加害者になることもあると知っておきましょう。

【打球やカートによる事故】
もしセルフで打球事故が起きたらすぐにマスター室へ連絡しましょう。
救急車の誘導などすぐ行ってくれます。

前の組に打ち込んでボールを当ててしまった場合、場合によっては裁判でかなり高額の賠償命令が出るということも。
また飛んできたボールが自分に当たっても、注意不足も問われる場合があるので、その場合ゴルフ場を含めた話し合いになります。

【水難や熱中症】
池はゴルフ場でとても危険な場所なので、無理をしてボールを探すなどしないように。
もし足を滑らせたなら慌てず仰向けに浮いて助けを待ちます。
同伴者が受難した場合は、池に落ちた場合一人で救助しようとせずにすぐ助けを呼びましょう。

またラウンド中に熱中症や脱水症にいつの間にかなっていることもあるので、水分補給だけは欠かさないように。
同伴者の熱中症についても、水分補給や木陰で休ませるのはもちろんですが、すぐコースに連絡して救急車を手配してもらいましょう。

【クラブハウスで】
コースで何事もなくても、ゴルフ場を出るまでまだピンチとなる場面があります。

・ 精算時にカードがエラーになってしまう
・ 貴重品ボックスが開かない
・ ロッカーキーの紛失

このような場面ではフロントに相談すれば何らかの形で対処をしてくれます。
ただロッカーキーの紛失では規約で料金を請求されることもあるので、最後まで気を緩めないようにしましょう!

まとめ

ゴルフ場で様々な危険があると思うと、ラウンドするにも尻込みしてしまうかもしれませんね。
常に危険がある、ということではないので、万が一のためと思って知っておきましょう。

ゴルフで危険なことに遭遇した場合、どの場面で「自分ですぐ動くべき」なのか「自己判断してはいけない」のかをわかっておいて安全なゴルフを楽しみましょう!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

プレゼントにも最適!格安ゴルフチケット

プレゼントにも最適!格安ゴルフチケット

格安チケットがあれば、誘っていつも断る友人も、一緒に行きたいと言うかもしれません。会社のお得意先の接待に、気軽にゴルフ場へご招待もいいでしょう。自分で利用しても、他の人への使用でも、どちらの使い方も便 …

2018/11/29|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの打ちっぱなしの料金体系の種類と特徴は?

ゴルフの打ちっぱなしの料金体系の種類と特徴は?

ゴルフを練習するのには打ちっぱなしが最適です。まだゴルフ経験がない初心者の場合、ゴルフがどういったものなのかを知るのには最適な場所です。まだ使ったことがないクラブを試しに打ってみたり、ゴルフボールを使 …

2017/09/09|ゴルフウィズ編集部

入っている方がいいの?ゴルフ保険を解説

入っている方がいいの?ゴルフ保険を解説

技術的に問題無く、周囲にもよく気を使う人であっても、他人を怪我させたり、施設を破損してしまう場合があります。トラブルにスームーズに対応するためには、ゴルフ保険に入る方法も、1つの手段として考えてみてい …

2018/08/22|ゴルフウィズ編集部

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者が上手くなるゴルフ練習方法

初心者がゴルフを上達するためには、やはり基本に忠実ということが重要です。ある程度ゴルフの経験を積みますと、どうしても基本を忘れてしまい、スィングのフォームが崩れ悪い癖がつきます。基本練習が、ポイントで …

2018/07/09|ゴルフウィズ編集部

よく聞く「トップアマ」ってどんな人?その条件と練習方法は

よく聞く「トップアマ」ってどんな人?その条件と練習方法は

ゴルフでよく聞く「トップアマ」とはどのような人でしょうか。 とても上手で一般のゴルファーとはほど遠く思えますよね。 普通のゴルファーがなれるのかどうか、その練習内容や条件も気になります。 ゴルフの上手 …

2020/05/01|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者のグリップの正しい握り方

ゴルフ初心者のグリップの正しい握り方

ゴルフ初心者にとっては、ドライバーやアイアンといったクラブを使ってスイングをする以前に、クラブをどう握ればいいのかが難しい問題になってきます。 ゴルフでは、クラブの先をヘッドと呼びます。球に当たる面が …

2017/10/25|ゴルフウィズ編集部

覚えていたほうがいい!頻繁に使われるゴルフ用語は?

覚えていたほうがいい!頻繁に使われるゴルフ用語は?

ゴルフにはさまざまなゴルフ用語が存在します。頻繁に使われるので、初心者にとっては全く意味がわからないという状況もでてきます。 せっかくゴルフを楽しみにきたのに、何をすればいいかの、ベテランの人は何を言 …

2017/10/03|ゴルフウィズ編集部

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

こんな女子とのラウンドは嫌!男子は意外とよく見ているのです

年々増加している、女子ゴルファー。 女子プロゴルフの影響もあり、オシャレで上手な女性がどんどん増えてきています。 しかし、あまり歓迎できない女子ゴルファーもいるようです。 男子が思う、嫌な女子ゴルファ …

2017/12/29|ゴルフウィズ編集部

汗の季節に気になる襟汚れや黄ばみ。しっかり落とす方法ご紹介

汗の季節に気になる襟汚れや黄ばみ。しっかり落とす方法ご紹介

暑い夏のゴルフは、他の季節に比べて格段に汗をかきます。プレーを楽しんでいっぱい汗をかいた後のウェアの汚れ、しっかり落とせていますか?汗をかく量が多い分、襟汚れや黄ばみに繋がってしまう事が多くなります。 …

2018/07/27|ゴルフウィズ編集部

<房総カントリークラブ>雄大な自然に抱かれる!PGAツアーも!

<房総カントリークラブ>雄大な自然に抱かれる!PGAツアーも!

房総半島は千葉県にあり、東京湾と太平洋に囲まれています。房総カントリークラブは、海から少し入ったところで、近くをいすみ鉄道が走っています。この辺りは、年間を通じて温暖で、春が来るのも関東で一番早いエリ …

2018/01/25|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ