もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ルフを始めたいと思っている方必見!まず揃えたいウェアをご紹介!

2018/06/25|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場でのマナーコードなどを読んでいても、イマイチどんなウェアを選んだら良いのか分かりにくいと言うこともあるかと思います。ですが、一揃え準備できてしまえば後々は買い足して行けば良いので楽チンです。
ゴルフを始めたいと思ったら、まず準備しておきたいゴルフウェアやマナー、ポイントなどを解説して行きます。ウェア選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみて下さい。

襟付きのポロシャツは大定番

まず揃えたいアイテムとして、最初にご紹介したいのは、襟付きのポロシャツです。ゴルフウェアとしても大定番のアイテムですし、ゴルフ自体を行いやすいようになっていますので、ぜひ1着お気に入りの物を見つけておきましょう。

襟付きのタイプのであれば、マナーに違反してしまうこともありませんし、生地感やラインなども様々な物がありますので、好みにも合わせやすいです。

そこで、ポロシャツを選ぶ時にポイントとして押さえておきたいのは着心地です。
ポロシャツによく使われている素材は、鹿の子の物が多いです。さらっとした生地感で、伸縮性もあるので上半身を動かすゴルフにとっても適しています。
ですが、着心地が良く無いと言う場合には、せっかく良い点があるポロシャツなのに勿体無いです。

初めてのラウンドでは、意外に動くことも多い可能性もありますので、ぜひ着心地にこだわって選んでみて下さい。

・生地感は硬過ぎないか?
・肩のトップは合っているか?
・ 必要以上に体にぴったりし過ぎていないか?

などに気をつけて選んでみましょう。
着やすく、自分にとって良い物を選ぶためにも、試着をしてから購入するのが安心です。

伸縮性のあるチノパンでアクティブに

次にボトムスで揃えておきたいアイテムはロングのチノパンです。厚手過ぎたり、薄手過ぎない物であれば通年通して使いやすいですし、チノパンでしたら普段にも使いやすいです。
普段着とゴルフと兼用しやすいのは、嬉しいポイントです。ぜひチノパンも揃えておきましょう。

そして、チノパンを選ぶ時のポイントとしては、ぜひ伸縮性のある物を選んで下さい。スイングする時や、しゃがんだりする時など、動くことが多いゴルフですので、普段よりも動きやすさは重要です。
また、伸縮性があるタイプだとシワにもなりにくいので、一石二鳥となります。

チノパンとは言っても、太ももなどにポケットが付いているカジュアルな雰囲気の物ではなく、シンプルでワイド過ぎず、ぴったり過ぎない物だと使いやすいです。
色に関しては、数時間屋外を歩き、足場の悪い場所でのプレーなども考えられますので、泥汚れなどが目立たない物の方が良いでしょう。

またボトムスと一緒にベルトも、マナー上必要になりますので揃えておきましょう。こちらもサイズが合う物を準備します。最近多い、ゴムを編み込んでいるタイプだと、締め付け過ぎずホールの位置も気にせず使えるのでおすすめです。

シューズ・帽子

シューズは長時間履くことになるので、選び方はとっても重要です。普段のスニーカーなどを選ぶ時のサイズ感より、若干余裕がある位のフィット感を選ぶと良いでしょう。
最初のシューズ選びの時には、特に試着をお勧めします。できれば店員さんにフィット感を見てもらうとより良いです。

そして金属スパイクのシューズは、ゴルフ場によっては禁止している場合もありますので、ソフトスパイク、もしくはスパイクレスを選ぶようにしましょう。

帽子については、サンバイザーよりもキャップタイプの方が、しっかり紫外線をカットできますので使いやすいです。他のアイテムに比べて安価ですので、季節に合わせて選んでも良いでしょう。
夏は涼しい機能がついていたり、風を通しやすいメッシュタイプ、冬は風を通しにくいタイプなどを選んでみて下さい。

まとめ

たくさんご紹介しましたが、あまり堅苦しく考え過ぎずに選ぶ方が良いかもしれません。
ウェアマナーの基本的な考え方である、同伴者や他のプレーヤーの方たちに不快な思いをさせないと言う視点を忘れずに選べば、問題は無いはずです。
お気に入りのウェアを見つけてみて下さいね。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

2打罰でバンカーの外に! 2019年のゴルフ新ルールを上手く活用しよう

2打罰でバンカーの外に! 2019年のゴルフ新ルールを上手く活用しよう

バンカーショットが苦手なゴルファーにとっては、自分のボールがバンカーに入っているのを見るとなんとも憂鬱な気持ちになっちゃいますよね。「はぁ…うまく出せるかなぁ…」といったショットに対する不安だけでなく …

2019/07/08|ゴルフウィズ編集部

ルフには欠かせない、ゴルフウェアを着るときのUVカット対策とは

ルフには欠かせない、ゴルフウェアを着るときのUVカット対策とは

以前はお肌を多少焼いている方が良いと言われていましたが、近年は美白ブームが続いていてUVカットへの関心も高まっています。そんな時に屋外で行うゴルフで、やはり気になってしまうのがUVカットの対策です。 …

2018/05/23|ゴルフウィズ編集部

雨の中でゴルフコースを回る際に準備すべきアイテムは?

雨の中でゴルフコースを回る際に準備すべきアイテムは?

実はゴルフはタフなスポーツです。雨天でも行うことがあります。私自身、ゴルフコースを回っている時に、ゲリラ豪雨とは行かないですが、かなりの量の雨が降り出した時も、待機のアナウンスはなく、ゴルフを続けまし …

2017/10/02|ゴルフウィズ編集部

<小名浜オーシャン>太平洋を臨むシーサイドゴルフ!宿泊もできます

<小名浜オーシャン>太平洋を臨むシーサイドゴルフ!宿泊もできます

太平洋に面した立地を活かし作られています。岩や岸壁の多い地形を活かしているので、ホールごとに特徴があります。海に近いホールでは、白い波しぶきが立つのが見え、気分はまるで西海岸です。 概要 「小名浜オー …

2018/01/22|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをするとわかってしまう!?あなたの性格見られています

ゴルフをするとわかってしまう!?あなたの性格見られています

ゴルフでは、プレーする人の性格がわかってしまうと言われていますね! それは他のスポーツと違って審判がいないことからかもしれません。 実力とは関係ない天候や環境の中でプレーヤー自ら審判を下す、そこで否が …

2020/02/19|ゴルフウィズ編集部

女性にオススメ!練習場に行きたくなる3つの技

女性にオススメ!練習場に行きたくなる3つの技

みなさんは練習場に行くのは楽しいですか? なかなか上達しないと、練習しても疲れとイライラが残るばかり。 しかも単調でもくもくと打っているだけだと楽しくはありませんよね。 そこで今回は練習場で楽しく上達 …

2018/05/11|ゴルフウィズ編集部

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

春到来!おしゃれな挑戦してみたいゴルフウェアのアイテムは

ゴルフがより楽しくなる春到来! ウェアも冬の防寒がメインのものから、おしゃれでプレーしやすい春のものへ。 ゴルフウェアの中には「これは自分にはちょっと・・・」というアイテムもありますが、季節の変わり目 …

2020/03/13|ゴルフウィズ編集部

夏のゴルフ練習場ではワンピースが涼しい?ワンピースの着こなしとは

夏のゴルフ練習場ではワンピースが涼しい?ワンピースの着こなしとは

ゴルフの練習場は、ラウンドに行く前に自分のコンディションを整えたり、ショットの練習をしたりなど気軽に行けて、楽しくゴルフを練習できる良い場所ですね。 ドレスコードも細かく決まっていないので、気軽に着る …

2018/07/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者の理想のスイングと練習法

ゴルフ初心者の理想のスイングと練習法

ゴルフスイングの流れ テレビのゴルフ番組を観ていると、プロゴルファーのスイングがコマ切れで映されることがあります。一度よく注目してみてください。観察してみると、クラブのフェイスが球に当たるよりも先に左 …

2017/10/24|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ