もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

初心者が知っておきたいゴルフ場での基本マナー

2019/06/19|ゴルフウィズ編集部

ゴルフはマナーが非常に重視されるスポーツです。
それはゴルフ発祥からの歴史的な背景によるところかもしれませんし、ひとつのコースを大勢で共有してプレイするという理由によるものかもしれません。
いずれにせよ、ルールブックの一番最初にエチケット、マナーについて記載があるほどゴルフではマナーが大事だとされています。
しかし、初心者のうちは経験がありませんからいったいどうしたら良いのか迷ってしまうことでしょう。
今回は代表的なマナーをいくつかご説明していきたいと思います。

ショットの際のマナー

他のプレイヤーのショットの際は、ショットを妨げないようにしなくてはいけません。
打とうとするプレイヤーの視界に入らない位置で待つこと、そしてアドレスに入ったら音を立てないことに気を付けましょう。
話し声はもちろんですが、うっかりするとクラブがぶつかる音などをたててしまいますので、注意が必要です。
またティーショットのあとにみんなが一斉に「ナイスショット」と声をかけることがあります。初心者の方は、他のプレイヤーが声をかけたあとに続いて声をかけるようにしましょう。
初心者のうちは他のプレイヤーの打球を追うのは難しいので、ナイスショットと声をかけたはいいけれど、ボールは大曲りしていた、なんていうこともあります。
また、自分の打球が隣のホール方向に飛んだときは「フォア!」という声を出しましょう。
これは前方プレイヤーに打球の注意を促すためのものです。
前方のプレイヤーにボールが当たるのを防ぐ目的なのでOBや池など他のプレイヤーがいる可能性が無い方向に曲げた場合は声をかける必要はありません。

バンカーでのマナー

バンカーに入れてしまった時は、入る時と出る時にちょっとした注意点があります。
まず、バンカーに入る時ですが、レーキを持ってボールに近い地点のなるべく低い場所から入るようにします。
これは砂に跡をつけたり砂を崩すのを最小限にするためです。
ショットのあとバンカーから出る時は、レーキでバンカーを慣らしてバンカーに入った地点から出るように心がけてください。
また使い終わったレーキですが、持ち手がある柄の長い方をグリーン方向を指すように置いておきます。
これは後続のプレイヤーがグリーンに向かって打ったときにレーキの柄にボールが当たってしまうのを防ぐためです。

グリーン上でのマナー

グリーン上では、ふたつのことに特に気をつけましょう。
ひとつは他人のパッティングラインを踏まないことです。
初心者のうちはグリーンに乗るまでにかなり大変な思いをします。そのため自分がグリーンに乗るとほっとしてしまって、まっすぐ自分のボールをマークしに行ってしまいがちです。
しかし、他のプレイヤーのラインを踏むのは重大なマナー違反になってしまいます。
落ち着いて全員のボールの位置を確かめてから、マークに行くようにしてください。
もうひとつは足を引きずらない、ということです。
今はほとんどのゴルフ場で鉄製のスパイク鋲が禁止されていますが、ソフトスパイクでもグリーン上で足を引きずると、ひっかき傷がついてしまいます。
特にラウンドの最後のほうになってくると疲労が溜まってきて知らず知らずのうちに足をひきずってしまうことがあります。グリーンキーパーさんが丹精込めて私達ゴルファーのために手入れをしてくれているグリーンですので、余計な傷をつけないように気をつけたいものです。

まとめ

初心者のうちは、ゴルフのマナーに少し戸惑うかもしれません。
かつては、初心者には必ず上級者が同行しマナーを教えながらラウンドするのが常識となっていましたが最近は必ずしもそうでは無くなっています。
そのため戸惑うことも多いと思いますが慣れてしまえばそれほど難しくはありません。
ゴルフ場にプレイに来たすべての人が気持ちよく1日を過ごせるようにみんなで少しずつの周りのプレイヤーに配慮をすれば、もっともっとゴルフは素晴らしいスポーツになるのではないかと思います。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

初心者必見!ゴルフ中に他人が打っている際のマナーとは?

ゴルフにはさまざまなマナーが存在します。その中でついつい意識し忘れてしまうのが、他人が打っている際のマナーです。というのもゴルフコースを知り合いと回っていると、気が抜けてしまうからです。そして、気がつ …

2017/10/15|ゴルフウィズ編集部

女性でも秋はクラブハウス出入りにジャケット必須!?マナーを再確認!

女性でも秋はクラブハウス出入りにジャケット必須!?マナーを再確認!

夏の間はジャケット不要だったからこそ、秋口にはクラブハウスに出入りするのに、ついジャケットを忘れてしまうと言うことがあったりもします。ゴルフ中のウェアについての準備はしっかり行なっていても、クラブハウ …

2018/10/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフウェアのNGって結局何?マナーやドレスコードをまとめます!

ゴルフウェアのNGって結局何?マナーやドレスコードをまとめます!

ゴルフウェアには様々な決まりがあります。「ちょっと面倒…」「オシャレができない!」とも言われていますが、最近ではいずれも決まりが緩くなりつつあります。 とは言ってもNGをおかしてしまうと「クラブハウス …

2019/06/17|ゴルフウィズ編集部

名門コースでのファッションマナーを事前に理解しておこう!

名門コースでのファッションマナーを事前に理解しておこう!

ゴルファーにとって憧れである、名門コース。 TPOに合わせて、コースを選ぶ人も増えています。 以前は接待専門だったゴルフ場も、ビジター客を歓迎してくれるようになってきています。 今回は名門コースを訪れ …

2017/11/12|ゴルフウィズ編集部

実は大切なマナー!バンカーの正しいならし方を覚えよう!

実は大切なマナー!バンカーの正しいならし方を覚えよう!

できれば入りたくないけどゴルフをしている限りは避けられないバンカー。 実はそのバンカーには打った跡のならし方や、砂をならす道具であるレーキの置き方にマナーがあるのはご存知でしょうか。 初心者の方は周り …

2018/05/24|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでフェイスガードはマナー違反?気になるポイント解説します!

ゴルフでフェイスガードはマナー違反?気になるポイント解説します!

紫外線が気になる季節のゴルフは、日焼け止めを塗るのも大変です。しかも一度だけではなく、数回の塗り直しがあるため手間が増えてしまうのも悩みのタネです。 そこでご紹介したいのが「フェイスガード」です。フェ …

2019/04/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

日本と海外のゴルフ場は、マナーやスタイルの点で違いがあることをご存じですか? 海外ではもっとカジュアルにゴルフを楽しむことが可能で、ゴルフが始めやすい事も特徴です。 海外でのゴルフにも役立つ、日本との …

2018/01/11|ゴルフウィズ編集部

忘れ物注意!いざゴルフコースデビューのために必要なアイテムとは?

忘れ物注意!いざゴルフコースデビューのために必要なアイテムとは?

念願のゴルフコースデビュー。大自然の中で思いっきりショットを打つのは快感ですよ。楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?そこで聞きたいのですが、必要なものは用意できましたか? 実はゴルフには、持 …

2017/10/21|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!ゴルフコースを回る際の最低限のマナーとは?

初心者必見!ゴルフコースを回る際の最低限のマナーとは?

ゴルフを楽しむ上で、マナーを守るのは必須となっています。ゴルフにはマナーが多く設けられており、守らなければプレーをさせてもらえない場合もあります。しかし、まだゴルフをよく知らない初心者には、どんなマナ …

2017/10/13|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ