もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

2019年からゴルフの2度打ちと自打球が無罰に!知らなきゃ損する新ルール

2019/07/10|ゴルフウィズ編集部

2018年まで適用されていた旧ルールでは、2度打ちと自打球は偶然であっても、有無を言わさずに1打のペナルティが課されていました。もし「納得いかないゴルフルールランキング」や「理不尽なゴルフルールランキング」なるものがあれば、間違いなく上位に食い込んでいたと思われます。

そんな2度打ちと自打球は2019年から施行されたゴルフ新ルールで無罰に改正され、多くのゴルファーから歓喜の声が上がっています。

この記事ではゴルフの2度打ちと自打球をテーマに、旧ルールと新ルールの違い、2度打ちや自打球があったときの正しい処置について解説していきます。ぜひお役立てください。

ゴルフの「2度打ち」「自打球」とは

ゴルフの2度打ちは、文字どおり1回のストロークで球がクラブに2回以上当たってしまうことです。「そんなことあるの?」と思うかもしれませんが、深いラフからのアプローチやバンカーショットなど、ライが安定しない場所から打つ際には意外とよくあることなのです。

自打球は打った球がプレイヤー自身や持ち物、キャディーさん、カートに当たってしまうことを指します。2度打ちよりは発生する頻度は少ないものの、林からの脱出時に気に跳ね返った球が自分に当たるなど、ラウンドを続けていると遭遇する機会は訪れるものです。

2018年までは2度打ちと自打球はどちらも、1打のペナルティが課されるとルールで定められていました。コン、コーンという手応えがあったときには、なんともむなしい思いをしていたものです。

自打球に関しては痛い思いをしたうえで、ペナルティまで課されるなんてトホホですよね。
「わざとじゃないのに1打罰なんて理不尽でしょ」と思いながらも、しぶしぶペナルティを受け入れるしかなかったのです。

明らかに自分に原因があるOBの1打罰と比べると、2度打ちと自打球の1打罰は圧倒的な「損した感」があります。私も長らくこのルールに不満を持っていたうちの一人でした。

2019年から「2度打ち」と「自打球」は無罰に

2019年に改正されたゴルフの新ルールでは、2度打ちと自打球は無罰に改正されました。アンラッキーによって罰打を受けることが無くなったので、プレイヤーにとってはメリットしかありません。しいてデメリットを挙げるなら、「2度打ちのペナルティのせいでメンタルがやられて、今日のスコアが散々だったんだ」という言い訳ができなくなったぐらいでしょうか。長らく溜めてきたフラストレーションが解消される、素晴らしいルール改正です!

2度打ち、自打球をしてしまったときの正しい処置

2度打ちや自打球をしてしまった際は、ゴルフの原則どおり「あるがままにプレー」します。例えば、3打目のアプローチで2度打ちをしてしまった場合、球が止まった位置から4打目としてそのままプレーを継続するといった具合です。「元の位置に戻して打ち直し」と勘違いされる方も多いので、ご注意ください。

まとめ

今回は2度打ちと自打球に関するルール改正について解説してみました。
プレイヤーにとっては不運な出来事でスコアを落とすことが無くなったので、うれしい限りですね。(もっと早く改正できたのでは?という疑問もぬぐい切れませんが…。)

2019年のルール改正はゴルフ人口の減少に歯止めをかけ、多くの人にゴルフを親しんでもらうことを目的としています。ボールの捜索中に誤って球を蹴ってしまっても無罰、グリーン上で偶然ボールを動かしてしまっても無罰など、知らなきゃ損するルール改正も多いです。
この機会にゴルフルールについて、もう少し勉強してみてはいかがでしょうか?

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

半パンはゴルフウェアに使ってOK?マナーと注意点をご紹介♪

半パンはゴルフウェアに使ってOK?マナーと注意点をご紹介♪

冬が過ぎて春夏になると、どんどん蒸し暑くなって来てゴルフウェアも涼しく快適なものを着用したくなります。 そんな春夏のアイテムとして半パンは、ゴルフウェアとして着用しても、マナーの問題は無いのでしょうか …

2019/05/14|ゴルフウィズ編集部

初めてのゴルフデビューに役立つ!レディースウェア準備完全ガイド!

初めてのゴルフデビューに役立つ!レディースウェア準備完全ガイド!

どんなに上手い方であっても、その昔にはゴルフデビューの時があったかと思います。その時には不安な事などもあったかもしれません。特に服装に関しても決まりやマナーが多くあるのがゴルフの特徴でもあります。 そ …

2018/11/26|ゴルフウィズ編集部

雨の日のラウンドに対応するポイントは?

雨の日のラウンドに対応するポイントは?

ゴルフは自然を相手にするスポーツなので、雨の日救済のゴルフルールがあります。自分で雨の日用のスィングを工夫したり、レイングッズを上手く活用するなどして、晴れの日と同じぐらい良い状態で、ラウンドできると …

2019/02/08|ゴルフウィズ編集部

忘れ物注意!いざゴルフコースデビューのために必要なアイテムとは?

忘れ物注意!いざゴルフコースデビューのために必要なアイテムとは?

念願のゴルフコースデビュー。大自然の中で思いっきりショットを打つのは快感ですよ。楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?そこで聞きたいのですが、必要なものは用意できましたか? 実はゴルフには、持 …

2017/10/21|ゴルフウィズ編集部

車を利用してゴルフをするときの注意事項

車を利用してゴルフをするときの注意事項

平日はバリバリ仕事をして、週末は趣味のゴルフを満喫する。そんな健康的で理想的なライフスタイルを送っている人もいます。そういったライフスタイルに憧れて日々の仕事を頑張っているといった人も多いことでしょう …

2018/01/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ中覚えておいたら尊敬されるマナーとは?

ゴルフ中覚えておいたら尊敬されるマナーとは?

ゴルフは紳士のスポーツです。ルールと同様にマナーを守ることも重要とされています。そのため、ゴルフ場にはさまざまなマナーが存在しています。マナーを守るのもゴルフの1つです。しっかり守りましょう。 ただ、 …

2017/09/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ中のスマホのマナーはどうすればいいの

ゴルフ中のスマホのマナーはどうすればいいの

ゴルフ中スマホはどうしていますか?スマホに関するマナーもゴルフにはあります。ゴルフはスポーツの中でも特にマナーについて重んじるスポーツです。そのため、スマホのマナーに関しても、しっかり守っていく必要が …

2017/09/19|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ中に「ファー!」という声が聞こえたら注意することとは?

ゴルフ中に「ファー!」という声が聞こえたら注意することとは?

ゴルフ中に隣のコースから「ファー!」という声が聞こえてくることはよくあります。「ファー!」というタイミングはショットしたゴルフボールが、OBになってしまい隣のコースへ飛んでいってしまった時に言われます …

2017/09/15|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

ゴルフはマナーのスポーツと言われますが、初心者の方は気にする余裕はなかなか無いかもしれません。 そこで今回は初心者の向けのマナーアップグッズをご紹介します。 スムーズなプレーはもちろん周りへの気遣いを …

2018/06/22|ゴルフウィズ編集部

2019年に変更になったゴルフ新ルールとは?

2019年に変更になったゴルフ新ルールとは?

ゴルフボールの救済措置の内容が、ゴルファーに優しい内容にルール変更されたり、プレイに関しては競技時間が、短縮できる内容に変更されています。又、コースの各名称についても、変更になっている箇所があり、早め …

2019/04/19|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ