もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

眼鏡の上にかけるオーバーサングラスでUVカット

2019/03/19|ゴルフウィズ編集部

肌が紫外線にさらされた場合は、UVカットクリームなどを塗って紫外線を防げばいいですが、目にクリームを塗るわけにはいかないので、サングラスでUVカットする方法になります。眼鏡を使用している人におススメなのが、オーバーサングラスです。

ゴルフプレイ中に目へ悪影響を与える紫外線をカット

紫外線は年中降り注いでいますが、肌が紫外線でダメージを受けるように、目への負担も意外に大きいです。紫外線が目に与える悪影響として、白内障や結膜炎などがあります。コンタクトレンズを使用している人は、直接サングラスをかければいいですが、砂ほこりや花粉などを気にして、眼鏡使用の方がいい考えの人もいます。

眼鏡をかけてゴルフの練習やラウンドをしている人には、眼鏡の上より装着できる、オーバーサングラスをかける方法があります。これであれば普段使用している眼鏡を使用すればいいですし、オーバーサングラスの着脱も手軽なので便利です。機能性としては紫外線カットになっているタイプであれば、日差しに照らされて紫外線の影響が強い、ゴルファーの目を守ることができます。

紫外線カットタイプのオーバーサングラスは2種類あり、紫外線カットのコーティングがしてある商品と、紫外線カット機能が練りこまれている商品があります。又この機能性にプラスして偏光になっていると、ゴルフのラウンドに最適です。偏光機能は光の乱反射を取り除く特性があるため、視界がクリアに見えます。

ゴルフは自然の中で行うスポーツなので、地形の変化を的確に把握する必要があります。パターの際は難しい芝目を読んで、パッティングしなければいけない場面も多々あります。偏光機能がついていますと、地形の状態がどうなっているのか、芝目がどちらに流れているのか、景色がはっきり見えてきますので、次は何番のクラブを使用したらいいのか、パッティングではどちらに転がせばいいか、的確に判断することができます。

オーバーサングラス専門のメーカー「TALEX」をご紹介

例えるならハイビジョンTVの映像を見ているように、本当に驚きの鮮明さがあり、紫外線をカットしてくれるのが「TALEX」です。下にメガネをかけているとは、他人に思われないほど、メガネの上にかけても不自然さはありません。勿論砂ほこりや花粉なども、しっかり防ぐことができます。適合するメガネのサイズは、横幅133mm まで×高さ 40mm までです。

60%以上の製作工程をハンドメイドで行っているため、技術が感じられる逸品です。雑光カットフィルムが挟めこまれているため、景色が光で眩しくて目が疲れることもありません。ゴルフなどスポーツにも最適ですが、普段の自動車の運転や旅行先でも使用でき、役立つ場面が多いでしょう。雨が降った後のゴルフコースなど、雨が鏡のように乱反射して地形がよくわかりません。

「TALEX」オーバーサングラスを使用しますと、光の乱反射がカットされて、景色がはっきり見えてきますので、晴天の日のラウンドと変わらない感覚で、ゴルフをプレイすることができます。色は5色より選べますので、女性らしさがあるグロスダークブラウン、マットライトブラウンがおススメです。太陽の照り返しがある道路の眩しさより、目を保護することもできます。
https://talex.co.jp/ct/overglass/

まとめ

夏の季節だけでなく紫外線は1年中降り注ぎ、いつの間にか目の状態を悪くしています。肌の紫外線対策はできていても、目の紫外線対策はできていない人が殆どではないでしょうか。紫外線の目への悪影響にプラスして、太陽光の眩しさと光の乱反射がありますと、目への負担はさらに増してしまいます。ゴルフボールを転がす方向の判断が適格にできなかったり、緩やかな傾斜なのに平坦になっていると勘違いするなど、地形の変化を的確に掴めない状況は、スコアを落とす原因にもなります。オーバーサングラスを使用して、上手にUVカットしましょう。装着した姿も格好よくおしゃれです。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフウェアとしてパーカーはアリ?羽織のマナーとは

ゴルフウェアとしてパーカーはアリ?羽織のマナーとは

朝のゴルフ場は、思っているよりも冷えたりするものです。そんな時にパッと脱いだりする事ができる羽織を準備したいという方も多いかと思います。ですが、羽織にはマナーは無いのでしょうか? 伝統やマナーを重んじ …

2018/06/19|ゴルフウィズ編集部

脱マンネリゴルフウエア!カラーアイテムでオシャレなコーディネートを

脱マンネリゴルフウエア!カラーアイテムでオシャレなコーディネートを

白のポロシャツにベージュのチノパン。 最近ゴルフウェアがマンネンリ気味・・・ 正解のないゴルフファッションに悩みはつきものです。 手持ちのアイテムを使って、いつもよりオシャレにラウンドへ出掛けてみまし …

2017/10/18|ゴルフウィズ編集部

夏のウェアが気になる!トレンドを押さえた選び方とオススメブランド3選!

夏のウェアが気になる!トレンドを押さえた選び方とオススメブランド3選!

夏は暑さで、露出度や風通しが良いかどうか?などでゴルフウェア選びに迷いがちな季節でもありますよね。でも機能性も必要ですが、自分の気持ちを上向きにするためにも、オシャレなゴルフウェアを選びたいですよね。 …

2018/03/14|ゴルフウィズ編集部

帽子だけでも印象は変わる!ストローハットを取り入れるメリットとは?

帽子だけでも印象は変わる!ストローハットを取り入れるメリットとは?

ストローハットをゴルフウェアに取り入れた事はありますか?普段の帽子からストローハットに変えるだけでも全く印象が変わりますし、おしゃれな雰囲気を出す事ができます。季節感も出せますし、日本の夏にとっても向 …

2018/04/27|ゴルフウィズ編集部

グローブは片手派?それとも両手派?

グローブは片手派?それとも両手派?

女性ゴルファーに増えている、グローブの両手着用。 なぜ、両手にゴルフグローブをする人が増えているのでしょうか? 今回は両手グローブのメリットについてご紹介します。 特に非力な女性や初心者には、両手グロ …

2018/01/02|ゴルフウィズ編集部

秋冬ウェアは普段着との併用がしやすい?重ね着でコーデの幅を楽しむ方法

秋冬ウェアは普段着との併用がしやすい?重ね着でコーデの幅を楽しむ方法

ゴルフウェアは専用のものを購入しても、着る機会がそう多くなかったり、数回のみの着用でシーズンが終わってしまったと言うこともあるかと思います。ですが、普段着との併用ができたら着る機会を格段に増やすことが …

2018/11/08|ゴルフウィズ編集部

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

普段着と兼用できるゴルフウェアとは?兼用しやすいアイテムご紹介

ゴルフウェア専用のアイテムは、もちろんプレーしやすくなっていますし、動きやすいかと思います。でも普段着と完全に分けてしまうよりかは、一部兼用して普段着として使うのも良いと思います。 普段着としても使う …

2018/08/01|ゴルフウィズ編集部

春先の帽子事情!ニット帽の時期はいつまでOK?お手入れ方法とは?

春先の帽子事情!ニット帽の時期はいつまでOK?お手入れ方法とは?

まだまだ寒さは続いていますが、春先に迷いやすいのがニット帽を被る時期です。 だんだんと、日差しが暖かくなって来るころには「まだ被っていて大丈夫かな」と思うこともしばしばあります。 普段着とは違って、ド …

2019/01/23|ゴルフウィズ編集部

ゴルフグローブにオシャレ感を!選び方とコーデの方法ご紹介します!

ゴルフグローブにオシャレ感を!選び方とコーデの方法ご紹介します!

ゴルフグローブは普段使いますか?使う派の方も、使わない派の方もいるかと思います。実用的な意味合いが強いゴルフグローブですが、ちょっと気分を変えたい時や、コーデにポイントを持って来たいなと思った時にも便 …

2019/04/11|ゴルフウィズ編集部

2018年秋冬の新作ウェアが気になる!レディースおすすめブランドとは?

2018年秋冬の新作ウェアが気になる!レディースおすすめブランドとは?

紳士淑女のスポーツとも言われているゴルフですが、スポーツの中でもとってもオシャレにも重きをおいている、素敵なスポーツです。ドレスコードの中で自分らしさを出すのは、選びがいもあって良いですね。 そんなゴ …

2018/09/21|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ