もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ウェッジ初心者にはこれ!「ブリヂストン TOUR B XW-2」

2017/12/07|ゴルフウィズ編集部

ウェッジ選びで悩んではいないでしょうか。アプローチやリカバリーで使用するウェッジは、シャフトが短く比較的簡単にスイングを覚えやすいクラブです。スイングを安定させやすい分ウェッジの性能がパフォーマンスに大きく影響するため、ウェッジ選びではほかのクラブに比べて、よりその性能を意識しなければいけません。

とはいえ、ウェッジに関する知識がない状態では自分に合うウェッジを見つけることは難しく、ウェッジを選ぶ際には注目すべきポイントを抑えておくことが必須といえます。以下では、おすすめのウェッジを紹介する前に、注目すべきポイントについてご説明していますので、初心者の方はここで覚えておくようにしてください。

初心者が見るべきウェッジ選びのポイント

ウェッジを選ぶ際にチェックしておくべきポイントは、ソール幅とバウンス角、ロフト角です。バンカーやラフなどで使用するウェッジショットでは、砂や芝といった障害物ごとミートさせていくため、地面に刺さりづらいヘッドであることが重要となります。

初心者の方の場合、ダフってしまうことはもちろん、ダフりを避けるためにトップしてしまうミスもしてしまいがちです。そのため、初心者がウェッジを選ぶ際は、地面に刺さりづらいソール幅やバウンス角といった、ダフりに強いヘッドのウェッジを選ぶことが大切です。

初心者におすすめのウェッジ「ブリヂストン TOUR B XW-2」

今回、初心者におすすめするウェッジとしてご紹介するのは「ブリヂストン TOUR B XW-2」です。フラットソールを搭載したこちらのウェッジは、地面に刺さりづらいだけでなく、ヘッドが砂や芝の中を滑るようにスイングできることがその特徴です。

ネックにはボールをつかまえやすいグースネックを採用。フェースにはスピン量を増やす「バイティング レール ミルド」が設計されているため、フェースを開くことなくオートマチックなスイングができます。

場所を選ばず一定のスイングができることに加え、強力なスピンがボールをピタリと止めてくれるので、アプローチやバンカーを苦手とする初心者の方におすすめです。

ウェッジを選ぶ際のポイントは、ダフりに強いヘッドを選ぶことです。ソール幅やバウンス角、ロフト角を意識して選ぶことで、理想的なショットを打てるようになりますので、初心者の方はこれらの点に注意してウェッジを選ぶようにしてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

池越えショットの心構え

池越えショットの心構え

池越えのショットが好き!という方はなかなかいらっしゃらないでしょう。特に初心者の方は池があるというだけで緊張してしまうかもしれません。 今回はそんな池越えショットの心構えについてお話してみたいと思いま …

2020/09/02|ゴルフウィズ編集部

スイング理論に振り回されていませんか?

スイング理論に振り回されていませんか?

今は昔と違いYouTubeに沢山のレッスン動画があがっています。それ以外にもSNSで簡単に多くのレッスンプロと繋がることができます。雑誌や書籍でしか情報が得られなかった時代に比べてはるかに簡単にスイン …

2020/11/24|ゴルフウィズ編集部

池があるときの考え方について

池があるときの考え方について

池が好きな方というのはあまりいないでしょう。同じハザードでもバンカーであればコツをつかんでいる方はラフよりマシだという方もいるでしょうが、池は入れたら終わり。 ペナルティーになる上、ボールも無くなりま …

2021/02/18|ゴルフウィズ編集部

ドライバーを曲げずに飛ばすにはスタンスを狭くしてみよう!

ドライバーを曲げずに飛ばすにはスタンスを狭くしてみよう!

ドライバーのアドレスでスタンスを狭くすると、曲がらずに遠くへ飛ばせます。 曲げずに飛ばすには広い方がよさそうですが、必ずしもそうではないのです。 プロゴルファーなどで広いスタンスで飛ばすのを目にします …

2020/06/08|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ゴルフ初心者必見!特徴で見るドライバーの選び方は?

ドライバーとひとえに言ってもさまざまな種類があります。それぞれにドライバーに特徴があり、何を買えばいいのか悩んでしまいます。 ただ、より自分に合ったドライバーを見つけられるというメリットもあります。そ …

2017/09/14|ゴルフウィズ編集部

自宅でもできる!アプローチの練習方法を見つけて上手くなる

自宅でもできる!アプローチの練習方法を見つけて上手くなる

ゴルフのグリーン周りのアプローチを強化したい時に、いつでも練習できるような環境があるとよいですよね! わざわざ練習場へ行かなくても、パターのように毎日自宅で練習できたなら! アプローチも練習方法さえ見 …

2019/08/22|ゴルフウィズ編集部

「買う」から「共有」ゴルフクラブにもシェアエコノミーの波

「買う」から「共有」ゴルフクラブにもシェアエコノミーの波

買うのが当然だったゴルフクラブにも「シェアリングエコノミー」の波が到来しています。 最近よく聞くシェア(リング)エコノミーという言葉ですが、これは個人や法人などが所持する資産を他の人に活用してもらう経 …

2021/06/07|ゴルフウィズ編集部

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

フェアウェイウッドのダフリとトップを改善しよう

ゴルフコースは、パー3、パー4、パー5があります。もちろん、クラブはどの場面でも使用することができます。その中でもフェアウェイウッドを使う場面は、距離が少し長めのパー3のティーショット、パー4のティー …

2018/01/17|ゴルフウィズ編集部

考えるゴルフの大切さを学ぼう!

考えるゴルフの大切さを学ぼう!

ゴルフの一番の魅力は何ですか?「仲間と楽しくワイワイできる」「年をとってからも続けられる」「大自然の中でボールを打つ感覚が最高」などなど。人によって色々あると思います。 私の場合は、「自分で考えて、攻 …

2017/11/26|ゴルフウィズ編集部

スライサーにおすすめのドライバー!「ヤマハ inpres UD+2」

スライサーにおすすめのドライバー!「ヤマハ inpres UD+2」

ドライバ―ショットがスライスしてしまう悩みは、多くの方が抱えている悩みの1つです。スイングの練習をすることでスライスを抑えたショットが打てるようになりますが、仕事をしている方にとっては練習時間を確保す …

2017/12/15|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ