もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

ゴルフでフェイスガードはマナー違反?気になるポイント解説します!

2019/04/26|ゴルフウィズ編集部

紫外線が気になる季節のゴルフは、日焼け止めを塗るのも大変です。しかも一度だけではなく、数回の塗り直しがあるため手間が増えてしまうのも悩みのタネです。

そこでご紹介したいのが「フェイスガード」です。フェイスマスク、フェイスカバーとも呼ばれているアイテムですが、簡単にお顔周りの紫外線対策ができますよ。
ですが、このフェイスガードはマナー違反には当たらないのでしょうか?気になるポイントと選び方をご紹介していきます。

ゴルフに最適!フェイスガードとは?

フェイスガードとは顔周りの部分を、しっかりとガードすることができる、日焼け対策専用のアイテムです。
パッと見た感じが、一昔前のチーマーのようでもありますが、最近は優しい柄が増えていて着用している人も増えています。
ですので、日焼け対策用の実用的なアイテムとなりつつあります。

またゴルフに限らず、屋外でのスポーツ向けにたくさんの種類が販売されていて、ゴルフブランドから発売されているアイテムもあります。

機能性は商品によってそれぞれ違いますが、多くの場合は「紫外線カットの素材」「吸汗速乾」などが備わっていることが多いです。

このように、フェイスガードを使うことで、直接的に紫外線からガードすることができるのです。
実際に販売されているのは、以下のようなアイテムです。

息苦しくないUVフェイスカバーC型(UVカットフェイスマスク)

フェイスガードはゴルフのマナーに違反しない!

フェイスガードを着用する時に気になるのは、やはり服装のマナーです。気になるポイントではありますが、屋外に出ている時には顔に着用し、室内の時には外すようにすれば問題ありません。
室内でも着用していると、やはり違和感が出てしまいますね。

また商品によっては顔から外して、首にかけた時にスカーフのように見せてくれるタイプもあります。室内でも着用しているとマナー違反になってしまう可能性がありますが、屋外で使用する分には基本的に問題ありません。

格式高いゴルフ場では、注意を受ける可能性もありますので、心配な場合は問い合わせておきましょう。

ちなみにフェイスガードをしていれば、日焼け止めクリームをしなくても良いとまでは行きません。
紫外線カットは100%とは限りませんし、ショットの時は外したくなる可能性もあります。ですので、フェイスガードは補助のように考え、汗などで流れてしまう日焼け止めクリームをカバーする役割と考えると安心です!

日焼け対策におすすめ!フェイスガードの選び方

フェイスガードを選ぶ時には「素材は紫外線カットのものを使用している」こと「着用したまま水分補給ができる」タイプがオススメです。

口部分に切り込みが入っていて、その穴部分から飲むことによって、毎回本体を外すことなく水分補給ができますよ。本体を外して直射日光に当たってしまえば意味がなくなってしまいますね。
またずり落ちないように「耳にかけられるようになっている」のもゴルフでは重要です。歩いている間にだんだんズレてしまうと、気になりますね。

髪をアップにされることが多い場合には、首の裏もガードできるタイプが良いでしょう。
自分で思っているよりも、首裏は日に焼けやすい場所です。こちらも選ぶ時に気をつけておきましょう!

色や柄などは、たくさんの種類があります。その日のコーデや気分に合わせて、お気に入りの色柄を使い分けましょう!

まとめ

長時間を屋外で過ごすゴルフでは、紫外線対策はとっても重要なものとなります。
またプレー以外の部分ではあるため、あまり多くの手間をかけたくないという方も多いかと思います。
フェイスガードであれば、しっかり紫外線をカットしやすく、負担になりにくいのが良い点です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

他のUVカットアイテムに関することは以下の記事で詳しく紹介しています。こちらも併せてご覧になってみてください。

夏の強い紫外線を防ぐUVカットアイテム

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

【ゴルフウェア】春にカーディガンがおすすめな理由!選び方もチェック!

【ゴルフウェア】春にカーディガンがおすすめな理由!選び方もチェック!

ゴルフウェアの中でも、春先や秋にはカーディガンがオススメと言われることは多くあります。ですが、なぜカーディガンがオススメなのでしょうか? また、普段着としてのカーディガンの選び方と、ゴルフウェアとして …

2019/03/22|ゴルフウィズ編集部

2打罰でバンカーの外に! 2019年のゴルフ新ルールを上手く活用しよう

2打罰でバンカーの外に! 2019年のゴルフ新ルールを上手く活用しよう

バンカーショットが苦手なゴルファーにとっては、自分のボールがバンカーに入っているのを見るとなんとも憂鬱な気持ちになっちゃいますよね。「はぁ…うまく出せるかなぁ…」といったショットに対する不安だけでなく …

2019/07/08|ゴルフウィズ編集部

紫外線が気になる季節こそサングラスが大切!マナーとは?

紫外線が気になる季節こそサングラスが大切!マナーとは?

日本人の目は比較的紫外線にも強いと言われていますが、眉付近のくぼみが少ないので入ってくる紫外線も多いと言われています。長時間外でプレーを続けるゴルフでは、目を保護するのも病気を防ぐためにもとっても大切 …

2018/05/15|ゴルフウィズ編集部

雨の日のラウンドに対応するポイントは?

雨の日のラウンドに対応するポイントは?

ゴルフは自然を相手にするスポーツなので、雨の日救済のゴルフルールがあります。自分で雨の日用のスィングを工夫したり、レイングッズを上手く活用するなどして、晴れの日と同じぐらい良い状態で、ラウンドできると …

2019/02/08|ゴルフウィズ編集部

女性でも秋はクラブハウス出入りにジャケット必須!?マナーを再確認!

女性でも秋はクラブハウス出入りにジャケット必須!?マナーを再確認!

夏の間はジャケット不要だったからこそ、秋口にはクラブハウスに出入りするのに、ついジャケットを忘れてしまうと言うことがあったりもします。ゴルフ中のウェアについての準備はしっかり行なっていても、クラブハウ …

2018/10/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

練習場での女性の服装マナーとおすすめは?行く前に確認しちゃいましょう!

練習場での女性の服装マナーとおすすめは?行く前に確認しちゃいましょう!

ゴルフのコースに出る前に、自分の腕前を磨いておきたい!そのためにゴルフ練習場や打ちっ放しに出かけると言う方も多くいます。いきなりコースに出て、思うような成果を出せると言う方はほとんどいません。地道な練 …

2018/06/11|ゴルフウィズ編集部

ゴルフに行く時に、家からゴルフウェアを着て行っていいのか?

ゴルフに行く時に、家からゴルフウェアを着て行っていいのか?

ラウンドは基本的に朝が早いので、最近では少しでも時間短縮するためにゴルフウェアを家から着て出るゴルファーも少なくありません。 クラブハウスに入る時の服装など、細かいマナーが特徴であるゴルフ。 今回は、 …

2018/06/28|ゴルフウィズ編集部

グリーン上のマナー?お先にとオッケーを再確認しましょう

グリーン上のマナー?お先にとオッケーを再確認しましょう

グリーンでプレーしていると遠い人から順番に打つはずなのに、近い人が「お先に」と言って打つことがあります。 また「それオッケーでいいよ」とカップインまであと少しだけども、入ったことにしてくれる場合もあり …

2018/03/16|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

カート道にゴルフボールが入ってしまう、ゴルフボールの目の前に障害物があるなどの理由で救済措置を行うことができます。救済する時は、ルールに従って、適切にゴルフボールをドロップしなければいけません。 もし …

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ