もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

汗ばむ季節に向けてゴルフプレイの脱水症対策

2019/03/05|ゴルフウィズ編集部

暑くなりますと脱水症で、突然倒れてしまう人もいます。誰でも自分が倒れるなんて思っていませんが、ゴルフコースは交通不便な自然の中に作られていると、救急車もすぐ到着しません。自分で行う脱水症対策が必要です。

こまめな水分補給で脱水症状を防ぐ

ゴルフ打ちっぱなしの練習や、ゴルフ場でラウンドしますと、夢中になりすぎて水分を取る回数が減ったり、飲むことも忘れています。ゴルフはサッカーなどと比べれば、運動量がすごく多いとは言えませんが、ラウンドは2時間以上になりますし、練習も何時間か行えば水分を飲まないと、いつの間にか脱水症状になっています。

人間は殆ど水分でできていると、よく言われていますが、約60%~70%は水でできています。自分の体内の水分量より、約2%~4%減りますと脱水症状が現れます。症状としては立ちくらみがしたり、呼吸が乱れて吐き気を引き起こす、ノドが異常に渇く、筋肉がけいれんするなどです。ゴルフ場でラウンド中に脱水症を起こし、救急車がすぐ来てくれればいいですが、アクセス不便な場所にあると、到着に時間がかかります。

軽度な脱水症状であれば、木陰など涼しい場所で頭を冷やして、水を少しずつ飲めばいいですが、体内の10%以上の水分が奪われている脱水症の場合は、命に関わる重症な症状になっています。一刻が命を左右する事態なので、ゴルフ場などではなるべく、脱水症にならないようにするために、こまめな水分補給が必要になってきます。

又、水分補給はスポーツで失われる、ミネラルも摂取できます。ミネラルはマグネシウムやカリウムなどで、筋肉の構成に欠かせませんし、スポーツをする人に必要な神経を向上して、俊敏に動けるようにするなど重要な成分です。

脱水症状にすぐ対応できる救急箱を自分でセット

ゴルフの練習場は練習中に、脱水症状で倒れても、アクセス便利な場所にあるため、救急車もすぐ到着することができます。ですが、アクセスが不便な自然豊かな場所にあると、救急車が到着するまでに症状が、悪化する状況も考えられます。そのため、救急車が到着する間までに、応急処置ができるかが大切です。

応急処置ができていると、お医者さんも次の対応へとなり助かります。そこでおススメの方法が、自分で応急処置できる救急箱を、必要な物を入れてセットし、ゴルフバックの中に常に入れておくと安心です。脱水症に対応できる飲み物は、経口補水液ですが、自分で作ることもできますし、市販で売られている商品を購入してもいいでしょう。

経口補水液は他の飲料と比較して、体への吸収率がいいですし、点滴代わりにもなりますので、救急車が到着するまでに飲んでおくと、症状が少し楽になってきます。それほど重症では無い場合は、スポーツドリンクで対応できます。これに合わせて、冷却スプレーや体温計、おでこに貼ることができる冷却シートなど、救急箱の中に入れておきます。

現在医者に通院している人などは、一緒にお薬手帳も入れておくと、お医者さんがすぐ対応できます。軽度な脱水症なら心配の必要はありませんが、ゴルフ場でのいざという場面の対策をしておけば、おもいきって楽しくゴルフをプレイすることに、集中することができます。

まとめ

ゴルフ場で意識を失って突然倒れたりしたら、一緒にラウンドしている人達にも、心配をかけることになるかもしれません。体調不良の脱水症に、対応できる救急箱を用意しておけば、コースを歩いている途中でも、応急処置することができ便利です。水分補給するだけで、筋肉の力も向上しますので、プレイに集中しすぎて水を飲み忘れるかもしれませんが、意識して水分補給するクセをつけておくといいでしょう。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

ゴルフ場にやさしいプレーヤーになろう!紳士淑女に必要な配慮とは?

私たちゴルファーにとって、無くてはならないゴルフ場。 しかし、ゴルファーの中には“お客様は神様です”神話をいつまでも引きずっている人も少なくありません。 ゴルフ場あってこそのゴルファーということを、忘 …

2017/12/31|ゴルフウィズ編集部

快適にラウンドするためにキャディーさんを活用

快適にラウンドするためにキャディーさんを活用

キャディーをつけてラウンドすると、今まで自己判断で気付くことができなかった、戦略方法やコースの状態など、答えを教えてもらうように、良く理解できるのでおススメです。有名選手のノウハウも知っているので、上 …

2018/10/02|ゴルフウィズ編集部

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

女性へのプレゼントに人気があるゴルフクラブ

プレゼントに最適なゴルフクラブは、短い距離のショットで使用場面が多い、ウェッジがおススメです。これからゴルフを始める人にも、現在ゴルフを趣味にしている人にも、プレゼントとして、どちらにも最適な贈り物で …

2019/01/15|ゴルフウィズ編集部

プロのようなきれいなフィニッシュがとりたい

プロのようなきれいなフィニッシュがとりたい

プロとアマチュアのスイングは、どこをとっても大きく違いますが特に美しいフィニッシュは憧れてしまいますね。 フィニッシュがぴたりと決まり、その姿勢のままボールを見送っているのはなんともカッコのいいもので …

2020/07/02|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ知識ゼロからのコースデビュー1週間最短ルートはこれ

ゴルフ知識ゼロからのコースデビュー1週間最短ルートはこれ

ゴルフの初心者にありがちなのが、練習場でひたすらボールを打つこと。 やみくもに打っても上達は難しいのが残念なところ。 大事なのはビギナーに必要な準備をすることです。 そこでコースデビューまでのスイング …

2022/07/21|ゴルフウィズ編集部

ラウンドの時スマホ1台あればこんなに便利!

ラウンドの時スマホ1台あればこんなに便利!

ラウンドの時にコースにスマホを持ち込む方は多いですね。多くの方はインスタ用の写真を撮影したり、中にはラウンド中でもお仕事のメールやLINEを確認されている方もいらっしゃるようです。しかしそういった使い …

2021/05/20|ゴルフウィズ編集部

ゴルフの前夜は緊張で眠れない!無理に早寝しなくても大丈夫

ゴルフの前夜は緊張で眠れない!無理に早寝しなくても大丈夫

明日のゴルフのために早く寝よう!ところが緊張のためかなかなか眠れない。 睡眠時間が短くなる状況に焦って頑張って寝ようとしてしまいますが、実はそんなに睡眠をとらなくても翌日のゴルフには影響はないそうです …

2021/06/14|ゴルフウィズ編集部

みんなの憧れ?シングルプレイヤーってどんな人?

みんなの憧れ?シングルプレイヤーってどんな人?

ゴルフの超上級者の代名詞「シングル」これはハンディキャップが一桁のゴルファーのことを指します。プラスハンデというのもありますが、それを除けばハンデ0から9までの人たちです。一般のアマチュアにはなかなか …

2019/09/11|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフ旅行でリフレッシュ!楽しさ2倍です!

ゴルフといえばいつもより早起きになるのが普通ですね。ラウンドのスタート30分前には到着していなければなりませんし、その前に練習場で練習もしたい。パターでグリーンの感覚を確認しておくのは大切です。 ゴル …

2018/01/15|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!一目置かれるスマートゴルファーを目指していこう

初心者必見!一目置かれるスマートゴルファーを目指していこう

自分はゴルフの初心者。だからコースで大目に見てもらおうと適当に準備すると痛い目をみます。 マナーが重視されるゴルフでは、腕前にかかわらずスマートゴルファーであることも大切ですね。 練習ももちろん大事で …

2021/10/25|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ