もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

汗染み目立ってる!?目立たせないレディースウェアの選び方

2018/07/13|ゴルフウィズ編集部

暑い夏のゴルフは楽しくもありますが、暑さと同時に汗染みと言う強敵も現れます。どうしてもショットを打つ時には手をふりかぶるので汗染みも目立ってしまいますし、長時間屋外を歩くので汗が滴ってしまうこともしばしば。
タオルで拭いていたとしても、汗がひくのとは違うのでなかなか汗染みなどは解消できません。そんな時には、汗染み自体が目立たないウェアを選びましょう。目立たせないウェアの選び方をチェックです。

汗染みが目立ちやすいものとは?

汗染みが目立ちやすい素材と色についてまず見ていきましょう。汗染みが目立ちやすいのは、コットンやリネン素材です。特にコットンは汗をしっかり吸ってくれますが、乾きにくいので長時間屋外にいるゴルフでは良い部分が活かせないのです。
体にぴったりとしたラインのものだと余計に乾きにくいと言う点もありますので、注意が必要です。

汗染みが目立ちやすい色としては、淡いペールカラーのものが挙げられます。特にグレー、ベージュ、カーキなどのカラーは注意が必要です。濡れてしまうと光の反射が変わってしまいやすく、汗染みが目立ってしまうカラーです。
汗染みとなりやすいのは、脇や背中やお腹で主に上半身です。トップスには上記の色を持ってこないようにすると良いでしょう。

汗染みが目立ちにくいものとは?

汗染みが目立ちにくい素材としては、レーヨンやポリエステルの化学繊維のものです。特にメッシュ素材だと、より目立ちにくくなります。ポロシャツにもよく使われている鹿の子素材も目立ちにくい素材です。

目立ちにくい色としては、濃い色のものです。黒や紺のカラーは目立ちにくいです。ですが、汗を多くかいてしまうと塩が目立ちやすいですので、なかなか手強いカラーでもあります。少し手間にはなりますが、ハーフの時に必ず着替えるなどの対策をしておくと良いでしょう。

もし柄物に抵抗がなければ、柄物のトップスにすると汗染みになっていても目立たないのでおすすめです。小花柄やペイズリー柄などの、細かくて少し複雑な柄は汗染みを目立たせません。

またデザインとして、少しゆったりしているタイプは汗染みが目立ちにくいです。少しゆとりがあることで乾きやすくなるためです。ぴったりしていると、どうしても汗を吸いやすく、乾きにくくなってしまいます。肩がおちてしまったりしては、大きすぎてしまいますが、気持ちゆったりしているくらいのサイズ感が良いでしょう。

スポーツ用のインナーを着ておくと言うのも良い対策です。スポーツ用のタイプは、吸汗速乾性に優れているものも多く、スポーツ向けに動きやすくなっていたり、疲労感を軽減させてくれるものもあります。

制汗剤や専用シールで対策する

汗染みがどうしても気になる場合には、制汗剤を使ったり専用のシールでの対策もあります。制汗剤を使う時には、汗自体を抑制する制汗剤を選びましょう。同時にニオイの対策もできるので一石二鳥です。

そして、直接お肌に貼り付けたり、衣服に貼り付けて汗を吸収してくれるシールなどもあります。ですが、違和感があったり擦れたりなどがある可能性がありますので、予め貼っていても大丈夫かどうか確認しておきましょう。

大丈夫そうであれば、汗染みを気にせずにプレーに集中できて良いですね。どうしても気になってしまう場合には、シールでの対策も良いですね。

まとめ

どうしても気になってしまう汗染み。タオルで拭き取るだけでは間に合わない部分は、しっかり選び方でカバーしておきましょう。
一度気になり始めると、何かと気になってしまいやすい汗染みですが、ウェア自体目立ちにくいものを選んでおくと安心ですね。ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

梅雨時期の雨に重宝するアイテムとは?1つは持っておきたいウェアや小物

梅雨時期の雨に重宝するアイテムとは?1つは持っておきたいウェアや小物

梅雨は雨の日のラウンドが増えてしまいます。日本では年間降水日数は約100日ほどだそうですが、雨と言うだけで普段とコンディションが全て変わってしまいます。 雨に慣れると言うのも大事な事ではありますが、予 …

2018/04/17|ゴルフウィズ編集部

ゴルフでスポーツネックレス!?スコアアップにつながるの?

ゴルフでスポーツネックレス!?スコアアップにつながるの?

プロゴルファーがつけている「ネックレス」。 ゴルフだけでなく、テレビなどで多くのスポーツ選手もつけているのを見ると、スポーツ界を支えているアイテムのような気もしますね! ネックレスをつけると、パフォー …

2020/01/30|ゴルフウィズ編集部

ゴルフにコンプレッションウェアをプラス!アイテムの特徴まとめ!

ゴルフにコンプレッションウェアをプラス!アイテムの特徴まとめ!

コンプレッションウェアはスポーツタイツと呼ばれたりなどもしている、スポーツを楽しむ方に注目されているアイテムです。 最近では石川遼プロが着用しているという、ゴルフ専用のコンプレッションウェア「キャロウ …

2019/03/26|ゴルフウィズ編集部

冬のゴルフ小物はファーアイテムを投入して見た目も暖かく!

冬のゴルフ小物はファーアイテムを投入して見た目も暖かく!

寒い冬のゴルフをより楽しむには、機能性のある冬用のゴルフウェアで万全の対策をしたいですね。 さらにプラスする小物類で、見た目も暖かいファーアイテムを取り入れると完璧です。 以前はフェイクファーとよばれ …

2020/12/11|ゴルフウィズ編集部

薄着の季節になると体型が気になる!?ゴルフウェアをスッキリ見せる方法!

薄着の季節になると体型が気になる!?ゴルフウェアをスッキリ見せる方法!

ゴルフは屋外で行うスポーツですが、3月ごろになると日中は冬のアウターは既に暑く、ジャンパーや軽いウィンドブレーカーなどにチェンジされる方が多いかと思います。 ともすると、だんだんと体型が見え始めてしま …

2019/03/04|ゴルフウィズ編集部

あったか小物をピックアップ!寒い冬のゴルフも楽しもう!

あったか小物をピックアップ!寒い冬のゴルフも楽しもう!

冬のゴルフでは、寒さ対策でどこまで準備したらよいのか迷いますよね。 冬用のウェアだから大丈夫、荷物はなるべく少なくしよう、と軽装にするとどうでしょう? 普段の生活と自然の中で移動しながらプレーするゴル …

2019/11/22|ゴルフウィズ編集部

脱マンネリゴルフウエア!カラーアイテムでオシャレなコーディネートを

脱マンネリゴルフウエア!カラーアイテムでオシャレなコーディネートを

白のポロシャツにベージュのチノパン。 最近ゴルフウェアがマンネンリ気味・・・ 正解のないゴルフファッションに悩みはつきものです。 手持ちのアイテムを使って、いつもよりオシャレにラウンドへ出掛けてみまし …

2017/10/18|ゴルフウィズ編集部

冬でも快適ゴルフでスコアを伸ばす!ウェアの選び方とコーデ術

冬でも快適ゴルフでスコアを伸ばす!ウェアの選び方とコーデ術

飛距離が出にくい冬のゴルフ。 寒いから体が動かなくて仕方がない、そう思うかもしれませんが、飛ばない理由がわかれば対策もできてスコアアップも可能です。 その対策とスイングを妨げない動きやすいウェアやコー …

2022/01/06|ゴルフウィズ編集部

ゴルフをするときのファッションのルールとは

ゴルフをするときのファッションのルールとは

ゴルフはマナーを問われるスポーツでもあります。常に審判が見つめているわけではありません。自己申告や自己判断を信頼して成り立っている要素もあるのです。ですからゴルフのプレイヤーには紳士、淑女であることが …

2018/01/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

ゴルフ女子必読!4~5月は紫外線対策を忘れがち…対策して楽しむ!

4月ごろのゴルフは気候も良く、新緑が気持ち良いですし、絶好のゴルフ日和が続きます。そんなゴルフシーズンでもある4〜5月ですが、紫外線がグッと強くなるのはご存知でしょうか? せっかくの楽しいゴルフですが …

2019/04/15|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ