もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

コースデビュー!はじめてガイド

2021/06/17|ゴルフウィズ編集部

最近はゴルフがブームになってきており、ゴルフをはじめる人が増えているそうです。ゴルフの場合ほかのレジャーと違って、いきなりコースに行くことはできません。ある程度練習を積んで、少し打てるようになってはじめてコースに出られます。
それだけにコースデビューの時の嬉しさは格別でしょう。筆者もデビューの時のことは今でも覚えています。何年何十年と思い出に残るコースデビューが楽しいものになるように、今回は簡単なガイドを記してみたいと思います。

気を付けたい持ち物

デビューの時になにをどれだけ持っていけば良いのか、ちょっと迷うこともあるかもしれません。今回は特に気を付けたいものをいくつかご紹介します。

・ボール
中上級者であれば余裕をもっても6個もあれば十分ですが、デビューではコースにもよりますがいくつ無くなるかわかりません。
多めに越したことはないですが、一応1ダースを目安に考えましょう。
万が一忘れてもコースの売店には必ずボールは売っていますのでなんとかなりますが、お値段がお高めになりますので持っていったほうが無難です。

・サインペン
サインペンを1本キャディバックに入れておくと便利です。同一銘柄のボールを持って行った場合他の人とボールが被ると判別がつきません。そのためにナンバーがあるのですがフェアウェイでナンバー部分が下になって止まっているボールは判別できませんので、そういった時には事前にサインペンでボールにマークをつけておきます。またOBの時の暫定球を打つ場合にも1球目と区別するためにマークをつけるようにします。

・替えのポロシャツ
プレー用のシャツは本来1枚あれば問題ないのですが、急な雨や不測の事態に備えた替えを1枚持っておきましょう。

・ティーペグ
ティーショットを打つティーペグは、必ずドライバー用とショートホールのアイアン用を用意しましょう。ドライバー用しかもっていないとショートホールでは地面に置くしかなくなります。

・水筒
これは持たない人も多いようですがかなりおすすめです。セルフプレーが主体の最近のゴルフ場では売店に人がおらず自動販売機で飲み物を買う必要があることが多いのですが、自動販売機を使うとなると小銭が必要です。ただでさえティーだのマーカーなどとポケットの中はゴチャゴチャするのに、さらに小銭を持つのは面倒くさいです。自宅でスポーツドリンクなどを水筒に入れて持っていくのが一番便利です。

到着時間について

途中で待ち合わせをして仲間と一緒に行くのであれば問題はないのですがゴルフ場集合の場合は、どんなに遅くてもスタートの30分前にはついておきたいものです。
ただ、30分前というのはある程度ラウンド慣れしている人であれば余裕がある時間ですが、はじめての場合は1時間前を目安にしましょう。
チェックイン手続き、貴重品の預入、ロッカールームでの着替え、ショットの練習、パッティングの練習などゴルフ場の朝はやることが沢山あります。
1時間前でも時間を持て余すことはないでしょう。

芝生の保護について

ゴルフはマナーがうるさい、というイメージは初心者の方はみなお持ちでしょう。
よく言われるスロープレーについては、とりあえずカートからボールのとことに行く時に数本持って走り、打った後にカートに戻る時に走っておけばある意味十分です。
それ以外で特に気を付けていただきたいのは芝生、とりわけグリーンの保護です。
グリーン上では歩くだけ。走ったり飛び跳ねたりは絶対にしないでください。
グリーンに限っては自分が一番最後に打ち終わっても走ってカートに向かってはいけません。グリーン上は早歩きで歩いて、ラフに行ってから走るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。デビューのときのゴルフが楽しくないと、そのまま止めてしまう人もいます。できるだけきちんと準備して良い思い出にしていただきたいと思います。

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!
レディースゴルフファッション通販ならアスリスタ>>

この記事に関連する記事

ゴルフで怪我をしやすいのはどこの部分?その予防法を考える

ゴルフで怪我をしやすいのはどこの部分?その予防法を考える

スポーツの中でも、ゴルフは年齢を重ねてもできるというイメージがありますね! 体に負担も少なく怪我もしづらい印象があります。 テニスやサッカーなどのようにダッシュしたり、バスケットボールのように人とぶつ …

2020/03/12|ゴルフウィズ編集部

<霞が関カンツリー倶楽部>2020オリンピック会場はこんなところ!

<霞が関カンツリー倶楽部>2020オリンピック会場はこんなところ!

もしかしたらですが、「霞ケ関」と言うと都内の官公庁エリアを思い浮かべませんか?この霞ケ関と漢字は全く同じですが、所在地は埼玉県川越市になります。住所に「霞」という漢字は入っていませんが、倶楽部の人たち …

2018/01/26|ゴルフウィズ編集部

ラウンド中の「パス」ってなに?

ラウンド中の「パス」ってなに?

セルフプレーが当たり前になってきた最近ではしばしばスロープレーが問題になっています。これはプレーする人の責任だけではなくゴルフ場側にも、またメディアにも問題はあると思います。しかしどんなに頑張っても初 …

2020/11/26|ゴルフウィズ編集部

クラブハウスに出入りする時のジャケット、何月まで?

クラブハウスに出入りする時のジャケット、何月まで?

ゴルフウェアも同じくですが、クラブハウスに出入りをする時の服装も、ラフな感じで行ってしまうと白い目で見られてしまう事もあるかもしれません。名門と言われるクラブハウスほど、女性であってもジャケットが望ま …

2018/05/31|ゴルフウィズ編集部

まずは練習場へ行ってゴルフを体験しよう!

まずは練習場へ行ってゴルフを体験しよう!

ゴルフをやってみたい、でもお金がかかりそうだし何をすれば良いのかわからないという方多いのではないでしょうか。練習場も上手な人ばかりで敷居が高いというイメージかもしれませんがそんな事はありません。 練習 …

2017/11/30|ゴルフウィズ編集部

ドライバーのリシャフトをしてみたいけど自分で出来るの!?

ドライバーのリシャフトをしてみたいけど自分で出来るの!?

ゴルファーの中には、ドライバーでもっと真っ直ぐ、そして飛距離を出すためにリシャフトを検討する方もいるでしょう。 工賃が高いのもあって、自分でリシャフトが出来るならば、やってみたいですよね。 そこで、気 …

2019/11/05|ゴルフウィズ編集部

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

初対面の人とゴルフのラウンドで気疲れしないで楽しむコツ

しばらく大勢の人とラウンドできなかったゴルフ。 そのうち親睦コンペなどに参加することもあるでしょう。 コンペは楽しそうな反面、あまり知らない人とのラウンドで戸惑ってしまうことも。 そのような場合はリラ …

2021/09/13|ゴルフウィズ編集部

ゴルフで暫定球を使うタイミングとマナーは?

ゴルフで暫定球を使うタイミングとマナーは?

ショットした際、ゴルフボールがどこへ飛んでいったのかを見失うことがあります。もしも、ゴルフボールがOBやウォーターハザードに入ったのに、気が付かずに進んでしまえば、打ち直しなどかなり面倒です。 そこで …

2017/09/04|ゴルフウィズ編集部

女性や初心者にオススメ。河川敷コースへ行こう!

女性や初心者にオススメ。河川敷コースへ行こう!

河川敷コースとは大きな川の河川敷を利用して作られているゴルフコースのことです。 パブリックという会員制ではないコースが多く気軽に楽しめる上に、運営母体が市町村などで比較的低料金でプレイすることができま …

2018/03/12|ゴルフウィズ編集部

ゴルフクラブの種類と呼び方についてあらためて見てみよう!

ゴルフクラブの種類と呼び方についてあらためて見てみよう!

ゴルフコースでは14本までゴルフクラブを持ち運ぶことができます。 クラブの1本1本は顔も長さも様々ですね。 その中で、例えば1番長いものは1番ウッドで「ドライバー」と呼び、他にもそれぞれ違った呼び名が …

2020/10/02|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ