もっとゴルフを楽しく、もっと身近に

初心者ゴルファーがコースでスイングより気をつけることは

2019/11/27|ゴルフウィズ編集部

練習して準備してきたゴルフの初心者が、いよいよコースに出るという時は、中上級者の方と一緒にプレーすることが多いでしょう。

初めてのラウンドでスコアが気になるところですが、初心者が中上級者と同伴の時、スコアより気をつけることが結構ありそうです。
考えていきましょう!

初心者が気をつけるラウンドのルールとマナー

スコアやプレーが上手かどうかよりも、ゴルフではマナーがとても大切です。

【服装の確認】
・ クラブハウスではジャケット着用で、GパンやサンダルはNG
・ シャツは襟つきか高さのあるもの
・ 短いパンツの場合はハイソックスを着用
・ 気を配った服装に加え、キャップがバイザーを用意する

最近は服装の基準も緩くなっていますが、初心者が迷う場合はこれらを守ることが無難でしょう。

【時間に余裕を持つ】
ゴルフ場へは、スタートの1時間前までには必ず着くようにしましょう。
ゴルフバッグを預けたりもするので、30分前の到着だとゴルフ場側の準備もギリギリです。
初めてで連れて行ってもらうならその辺りは大丈夫でしょうが、頭に入れておきましょう。

【ゴルフ場に到着したら】
・ ロッカーでスコアカード、ロッカーキー、タオル、小銭など持って行く物を準備する
・ 貴重品を預けスタート前の練習の打席やグリーンに向かう
・ スタート前に、マスター室前で鉛筆やボールマーカーなど準備する
・ ローカルルールの確認とクラブの本数の確認をする

中上級者の方と一緒なら、流れを真似しましょう!
そしてスタート10分前にはティーグラウンドにいるようにしてくださいね。

中上級者と一緒なら特に気をつけることは

中上級者の方はきっと初心者への気遣いをしてくれるでしょう。
だからといって甘えてばかりは迷惑なので、初心者としての心構えを考えていきましょう。

【自分以外中上級者ばかり!スタートで気をつけること】
中上級者は初心者にとって、上手くて当たり前ですね!
「勉強しに来ました」という姿勢でプレーをしましょう。

・ 一打目が上手くいかない可能性が高いので、一番先に二打目を打つ心構えをしておく
・ 走ってすぐボールの所に行き「打ちます!」と宣言してとりあえずフェアウェイに出す
・ クラブの見当が付かなくてカートに何度も戻らないように、クラブを数本持って走って進む

同伴者の方は、もちろん初心者に対して優しく接してくださるでしょうが、スコアは悪くてもキビキビと動くことはゴルフではとても大事です。

【中上級者のプレーを見て勉強する】
初心者だと、緊張してしまってラウンド中はとても他のプレーヤーのことを見る余裕はないですよね!
しかしせっかくの機会なので、ここは横目でも先輩方のプレーを観察してみましょう。

・ コースの攻め方
・ ミスをした時の対応のし方
・ グリーン周りのアプローチの寄せ方
・ やるべきことが多いグリーン上での細かいマナー

グリーンまでは遅れをとらないようにガンガン進ませてもらいますが、グリーン上ではラインを踏まない、ボールマークをするなどの細かなことがあるので、うかつにクラブを持ったままズカズカ入って行かないように気をつけましょう。

【ラウンド後に気をつけること】
ラウンド後は自分のスコアがどうだったのか気になるところですね。
そのままクラブハウスに入らないで、クラブの本数を確認し、必ず靴はエアガンで芝を取り除いてくださいね。

入浴はラウンドを終えた皆が利用するスペースなので、お互い気持ち良く使えるように気をつけましょう。

まとめ

初心者にとって、ゴルフのラウンドは覚えることがいっぱいですね。
正直スコアを気にしている場合ではないかもしれません。

ゴルフ場で一番気になるマナーは、進行が遅れているのに急ぐ様子がないことと言われています。
同伴者だけでなく、後続のグループにも迷惑がかかるかもしれません。
練習場では自分の打席で打つだけなので集中できますが、コースでは周りを把握することが大事ですね!

しかし、マナーとプレーの流れがわかれば本当に楽しくプレーできます。
早く慣れてスコアを意識できるよう頑張りたいですね!

ゴルフウィズ
いいねして最新情報をチェック!

この記事に関連する記事

名門コースでのファッションマナーを事前に理解しておこう!

名門コースでのファッションマナーを事前に理解しておこう!

ゴルファーにとって憧れである、名門コース。 TPOに合わせて、コースを選ぶ人も増えています。 以前は接待専門だったゴルフ場も、ビジター客を歓迎してくれるようになってきています。 今回は名門コースを訪れ …

2017/11/12|ゴルフウィズ編集部

女性もゴルフウェア は襟付きが必須?マナーに抵触しないためには

女性もゴルフウェア は襟付きが必須?マナーに抵触しないためには

最近ではゴルフを楽しむ女性も増えて来て、ゴル女なんて言葉も出て来ています。そして、女性向けのゴルフウェアもどんどん増えて来ています。ゴルフでは服装のマナーも重視されているスポーツだけに、服装のマナーも …

2018/06/13|ゴルフウィズ編集部

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

初心者必見!周りにも好印象なマナーアップグッズ3選!

ゴルフはマナーのスポーツと言われますが、初心者の方は気にする余裕はなかなか無いかもしれません。 そこで今回は初心者の向けのマナーアップグッズをご紹介します。 スムーズなプレーはもちろん周りへの気遣いを …

2018/06/22|ゴルフウィズ編集部

おしゃれなゴルフ女子たちはネイルはどうしてるのか知りたい!

おしゃれなゴルフ女子たちはネイルはどうしてるのか知りたい!

ゴルフを楽しむ女子の中では、普段からネイルに気を配ってネイルサロンに通ったり、セルフネイルをしている方も多いのではないでしょうか。 ゴルフの予定を立てラウンドを控えて、ゴルフウェアに合わせるようにネイ …

2019/10/03|ゴルフウィズ編集部

no image

海外でプレーする時女性のゴルフウェアは?日本との違いをチェック!

日本のゴルフ場は、最近はドレスコードに関しても寛容な場合も多くあります。ですが、海外のゴルフ場は、どのようなドレスコードを設けているのでしょうか? ここでは、日本のゴルフ場と海外のゴルフ場のドレスコー …

2019/03/08|ゴルフウィズ編集部

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

海外のゴルフ場は日本のゴルフ場とどう違う?

日本と海外のゴルフ場は、マナーやスタイルの点で違いがあることをご存じですか? 海外ではもっとカジュアルにゴルフを楽しむことが可能で、ゴルフが始めやすい事も特徴です。 海外でのゴルフにも役立つ、日本との …

2018/01/11|ゴルフウィズ編集部

夏だからこそ着たい機能性インナー!でもそのマナーとは?

夏だからこそ着たい機能性インナー!でもそのマナーとは?

プレーしやすい春先などのゴルフも良いですが、暑い夏に行うゴルフは一味違った良さがあります。また、暑さと言う状況があるからこそ自分の経験値を上げる事ができますし、他の季節には無い対応が必要になります。 …

2018/06/26|ゴルフウィズ編集部

ゴルフ女子の服装マナーはプロゴルファーをお手本にすれば大丈夫?

ゴルフ女子の服装マナーはプロゴルファーをお手本にすれば大丈夫?

紳士淑女のスポーツとも言われるゴルフは、服装自体もとっても重視されています。また、ゴルフ場によってもドレスコードが決められていて、その服装に沿っていない場合には、白い目で見られてしまう可能性もあります …

2018/10/18|ゴルフウィズ編集部

こんなゴルファーは嫌われる。マナー以外に気をつけたいこと

こんなゴルファーは嫌われる。マナー以外に気をつけたいこと

車に乗ると人格が変わっちゃう人っていますよね。実はゴルフも意外と性格が出ると言われています。それが良い印象ならば問題は無いのですが、少し残念な方もいらっしゃいます。 マナーについてはいろいろな記事が掲 …

2019/09/03|ゴルフウィズ編集部

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

ゴルフボールをドロップする際の守るべきルールは?

カート道にゴルフボールが入ってしまう、ゴルフボールの目の前に障害物があるなどの理由で救済措置を行うことができます。救済する時は、ルールに従って、適切にゴルフボールをドロップしなければいけません。 もし …

2017/09/11|ゴルフウィズ編集部

アスリスタ外部リンク

レディースゴルフウェア

ゴルフウィズをフォロー

ゴルフウィズは、国内に限らず世界中のゴルフ情報をゴルフ好きのために発信していく、ゴルフ専門WEBメディアになります。
各SNSにフォローして頂ければ定期的に情報を 受け取ることができますので、良かったら フォローしてください!

ページトップへ